« 突然の雨 | トップページ | うってかわって »

すずめの親子

20050524
雨上がりの公園。
ミクの散歩をしていたらすずめの親子がいた。

ほとんど、親と同じ、もしくはそれ以上のまるまると太った子雀が低姿勢で大きな口をあけ”早く頂戴!”って催促してる。ちょっとスリムになった親がエサをせっせと運んでいる。

子雀はいつか一人立ちするんだろうけど、人間はどうなんだろう?
いつまでたっても親離れできない子と子離れできない親。

細くなるのはスネばかり、どうせ細くなるならすずめの様に身体全体スリムになりたいと思った。

|

« 突然の雨 | トップページ | うってかわって »

コメント

私のスネも随分と細くなっています。もうすぐ折れてしまうかも...。
子離れか、まだ暫く考えたくないけど、もうじき直面しなくちゃならないのでしょうねえ。

投稿: なおくん | 2005/05/24 22:58

身体は大きくなっても子供は子供って思ってしまうんでしょうねぇ。

そろそろ、一人前として扱わないと社会にでたら困るだろうと思いながらついつい甘やかしてしまいます。(^_^;)

投稿: Milk | 2005/05/25 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/4260315

この記事へのトラックバック一覧です: すずめの親子:

« 突然の雨 | トップページ | うってかわって »