« ガラスの心 | トップページ | 公園のかりんの実 »

金木犀の香り

20051005123815
毎晩、犬の散歩に行きますが、昨晩どこからともなく金木犀の香り。
よく見ても花はまだついてないようなのですが、蕾がふくらんできたのかなぁ(*^_^*)

この時期になると思い出すのが堀内孝雄の「君の瞳は10000ボルト」
高校生の頃、初めて買った化粧品。スティック状のアイシャドウでした。

ちょうど文化祭の頃だったかなぁ。
化粧品屋さんで初めてしてもらった化粧はまだまだ、化粧するには早いと実感させらた化粧でした。
そのまま使わず長い間机の引き出しに眠ったままになったのでした。(^_^;)


ー・-・-・-・-・-・-・
写真は10月5日に公園で咲きはじめた金木犀を見つけました

|

« ガラスの心 | トップページ | 公園のかりんの実 »

コメント

私も今日の通勤の帰り道で、キンモクセイの香りを感じました。
暗かったのでとこに咲いているのか判らなかったのですけどね。
これから暫くは良い香りを楽しめそうです。

投稿: なおくん | 2005/10/05 18:51

この写真の花も一見してどこに咲いているのがわかりませんでした。
枝の元の方から咲いてるみたいで、
枝の中に携帯をつっこんで撮りました(^_^;)

投稿: Milk | 2005/10/05 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/6251386

この記事へのトラックバック一覧です: 金木犀の香り:

« ガラスの心 | トップページ | 公園のかりんの実 »