« 大豊神社の狛鼠 | トップページ | ヒイラギの花 »

枇杷の花

200511261
公園の隅っこに植えられてる枇杷の木、今まで暖かそうな毛に覆われた蕾だったけれどやっと花が咲きました。

なぜか枇杷の蕾をみるとラクダを連想するのはなぜだろう?σ(^o^)

ミクの散歩コースのマンションの植え込みにあるハナミズキの紅葉があまりに綺麗だったのでパチリ!200511262

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

ミクの散歩の時間、東の空にオリオン座の後からおおいぬ座のシリウスとこいぬ座のプロキオンが見えるようになってきました。オリオンのべテルギウスの三つで冬の大三角形が見られます。
空はもう冬ですね。

|

« 大豊神社の狛鼠 | トップページ | ヒイラギの花 »

コメント

ビワというと酸っぱいイメージしかない(^^;)
小さい殺すんでいた家にビワが生えていたのだが
その実の酸っぱいこと(>_<)、日当たりの悪い痩せ地だったから
当然かも知れないが。

ハナミズキの紅葉綺麗ですね。
こちらでは街路樹に使われているけど紅葉する前に
茶色く枯れてしまう(^^;)

投稿: 平家蟹 | 2005/11/26 14:19

散歩していると楓や桜の紅葉はもうひとつなんですが、今年はハナミズキの紅葉があちこちで目に付きます。

今までは気がつかなかったんですけどね(^_^;)

投稿: Milk | 2005/11/26 21:47

冬の大三角ですか。
京都の町ではクリスマスソングが流れていましたが、
夜空でも確実に季節は巡っているのですね。
寒くはなりますが、星のきれいな季節がやってきますね。

投稿: なおくん | 2005/11/26 23:25

今年はまだ、あまり澄んだ夜空を眺めることは少ないように思います。
それだけ暖冬だってことなんですかね?
年々、季節の区切りがぼやけて日本のいいところがなくなっていくようで・・・

不便でも昔が懐かしく思えます。

投稿: Milk | 2005/11/27 10:58

再訪する気はなかったのですが、木を確認していただきたく、TBを飛ばします。よろしく。

コメントの返事、ありがとうございました。今の私には信じられないけれど、励みにして頑張ります。

投稿: KATO-P | 2005/12/08 18:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/7324455

この記事へのトラックバック一覧です: 枇杷の花:

» この木、何の木 [気まま村 村長日誌]
  花が付いていれば、判ると思うのですが・・・ 実だとわかりません。   花水 [続きを読む]

受信: 2005/12/08 18:13

« 大豊神社の狛鼠 | トップページ | ヒイラギの花 »