« 甘栗とチョコマロン | トップページ | 努力 »

正面通

正面通というからには本当に正面にあるのか確かめたくて歩いてみましたヾ(^^;)
えっ、何の正面かというと方広寺の正面だそうで鴨川にかかる橋も高瀬川にかかる小橋も正面橋。

それでもまだまだ、まっすぐ歩くとぶつかったのは渉成園。

せっかくだから渉成園に入ろうかと思ったのですが、矢印看板が目に付いた。
矢印看板をたどっていくとついたところが「文子天満宮」

いつもこんなことしてるからプチ迷子になるのよね~(^◇^)
それがまた実に楽しいからやめられない♪

Syoumen1_3
Syoumen2_1
Syoumen3_1
Ayako1_1

|

« 甘栗とチョコマロン | トップページ | 努力 »

コメント

あははは

うしろのしょ~めんだ~あれ♪

って遊んでるうちにプチ迷子になるわけだ(^▽^)

投稿: Oz | 2007/06/03 15:15

★Ozさん

そうなんですよ~細い道で迷子になったって
大きな通りにでれば東西南北どうにかなるさ
で移動するのでプチ迷子になるんですよねσ(^o^)

投稿: Milk | 2007/06/03 16:20

今晩は♪
プチ迷子も探検だと思えば楽しいですね。
新しい発見もあったりして・・

チョコマロン、おいしそうですね。
甘栗も大好きです!

投稿: マロン♪ | 2007/06/03 21:41

こんばんは(^^)
渉成園は秀吉が庇護した西本願寺との間を裂く為に徳川方が東本願寺とともに建立したんですよね。。
相当な執念ですね(^^;

投稿: ひろ | 2007/06/03 23:12

街中の迷子は面白いねー。
なかなか抜け出せないとなると、益々楽しかったり。
「あんたぁ、この先行けしませんえ~」なんて声掛けられると恥ずかしかったり・・・。

奈良市内で迷い楽しむ事多しですが、最近行ってないなぁ。

投稿: rauke | 2007/06/04 09:51

★マロン♪さん
プチ迷子は子供の頃の路地裏探検に通じますねσ(^o^)
けっこう楽しんでますヾ(^^;)

★ひろさん
やはり秀吉に先を越された家康のプライドでしょうかね?
積年の恨みってところかな。(^_^;)

★raukeさん
たまに「この道ここに続いてるんだぁ!」なんて発見は楽しいですね。
たまに素敵なお店を見つけることもあるんですが小心者の私は敷居が高く感じて入れなかったりしますヾ(^^;)

投稿: Milk | 2007/06/04 11:46

こんにちは、Milk様

あはは、懐かしいです~。
大学時代はここが毎日の通学路。
実は境内の鐘の脇を抜けて行くと、東大路通りへの近道です(笑)。
今も通れるかしら?

投稿: いけこ | 2007/06/04 13:08

★いけこさん
私は豊国神社の境内から方広寺に入って鐘を見ただけで正面通へでたので東大路通りへは抜けてませんが裏からでれるので通れるでしょう(*^_^*)

今度はちゃんと東大路通りから方広寺さんに入ってみよう♪

投稿: Milk | 2007/06/04 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/15298549

この記事へのトラックバック一覧です: 正面通:

» 東本願寺VS西本願寺 [ライバルVSライバル]
「世界最大」の東、「世界遺産」の西 西本願寺と東本願寺はいずれも、鎌倉時代に親鸞聖人が開いた浄土真宗の寺院。浄土真宗10派のうち、西本願寺は本願寺派の、東本願寺は大谷派の本山である。 歴史が古いのは西本願寺。豊臣秀吉の寄進によって1591年に今の地に移されてきた。 一方、東本願寺は1602年に、西本願寺から分離する形で、徳川家康の寄進によって建てられた。 東西本願寺いずれの境内にも、本尊である阿弥陀仏をまつる阿弥陀堂と、親鸞聖人をまつる御影堂(ごえいどう)がそびえている。 ...... [続きを読む]

受信: 2007/06/24 14:51

« 甘栗とチョコマロン | トップページ | 努力 »