« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

少しの間お休みします

20090731


28日に父が永眠いたしました。
昨日無事葬儀を終えることが出来ましたがバタバタしてますので
しばらく更新、巡回、コメントが遅れると思いますがヨロシクお願いします。

~~~Milk~~~

| | コメント (17) | トラックバック (0)

お世話になりました

お世話になりました
お世話になりました

扇子を忘れてあまりの暑さに祇園祭の団扇を舞扇堂さんで購入。
この団扇の裏に描かれている山鉾の位置を頼りに歩き回りました(*^_^*)

夏の京都にはこれに汗拭きタオルとコンビニで買った氷結のお茶が必需品(^o^)丿

| | コメント (7) | トラックバック (0)

祇園祭宵宮~京の街角編2

今週のお休みは京都へお出かけできてないのでひっぱっちゃってますA^^; ヾ(^^;)

Gionmaturimatikado4


これが本当の「大風呂敷を広げる?」ヾ(^^;)
祇園祭にあわせていろんなお店がバーゲンしてます。
来年はバーゲン目当てに出かけようかな?(^◇^)


Gionmaturimatikado5


だんだんお祭りらしくなってきましたね♪(*^_^*)


Gionmaturimatikado7

蟷螂山のカマキリみくじ。カマキリさんがおみくじを運んできます。
その動きに子供も大人も興味津々♪(*^_^*)

Gionmaturimatikado8

午前の部最後に行った霰天神山。
この頃から雲行き怪しくなってきました。

Gionmaturimatikado9

いけこさんとのお約束の時間までもう少しあったので
ちょっとクールダウン♪(^◇^)
氷がとけるのが早い早い!
この間、一雨あったのでちょうど良い雨宿り兼休憩となりました。


ー・-・-・--・-・-・-・
<おまけ>
Gionmaturimatikado10

夜の部で一般のおうちに飾ってあった山鉾のミニチュア。
快く写真を撮らせてくださいました(^◇^)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

祇園祭宵宮~京の街角編

今週のお休みは京都へでかけることができなかったのでまだ祇園祭の名残をヾ(^^;)

Gionmaturimatikado3


両足院さんへ行く途中、花見小路の一力さんの店の前では10:00前から行列が!
祇園祭でご招待でもあったのでしょうか?

Gionamturimatikado3

四条通りには山鉾の形をしたビルが(^◇^)

Gionmaturimatikado1


たち吉さんの屏風祭。

Gionmaturimatikado2


野村證券の前ではちょうどからくり時計が1時をさしました(*^_^*)


| | コメント (6) | トラックバック (0)

寅市~両足院毘沙門堂にて

両足院さんの受付がいなかったのでまずは寅市を見学。

“寅市”は、ただ単に手作りの品を持ち合い、販売する場ではなく伝統工芸職人や新進作家による手づくりの作品を出展する場として開催されているようです、陶芸や銅版で折鶴を作られていたり染物があったりとちょっとした個展というべきでしょうか?

Toraiti1
寅市は両足院の毘沙門堂で行われています。

Toraiti2
まずは毘沙門天にお参り。阿吽の寅がありました。

Toraiti5
10時についた時はまだお店の準備中。狭い境内に所狭しとお店がならんでいます。
お店の数は11、12店舗ほどでしょうか?

Toraiti4
かわいい簪が目に止まりました。少しかわいすぎるかと思いましたがお買い上げA^^;
さて、何色を買ったでしょう?ヾ(^^;)


Toraiti3
他にもかわいいイヤリングや小物がたくさんならんでました。
ぬのはな工房喜々祐さん。
Toraiti6


| | コメント (8) | トラックバック (0)

両足院~七月、月例茶会

祇園祭宵宮のお茶会は織部流扶桑派のものでした。
恥ずかしながらお茶の作法を知らない私にとって表千家、裏千家は聞いたことがありますが織部流というのは全然知りませんでしたA^^; その私を快く招いてくださって丁寧にご教授してくださいました(*^_^*)

また膝が悪いことを先に言っていたので足を崩してくださいと何度も声をかけてくださり、あまり居心地がよくてお茶をたてる姿を見学しながらなんと2時間近くもお茶席に座ってました。ヾ(^^;)

Ryousokuin11

暑かったのでまずは冷たいお水とお菓子が運ばれてきました。
この後にお薄が運ばれてきます。
今日のお菓子は祇園祭ならではの稚児餅と貝のお干菓子。
お菓子の食べ方も丁寧に教えていただきました(*^_^*)

Ryousokuin14

先客のお濃茶のお手前の練習を見せていただきました。

Ryousokuin12

お薄が運ばれてくるまでにしつらえを見せていただきました。
この掛け軸は先代の住職の書ということでした。
茶花はムクゲの祇園守

Ryousokuin16
香炉も祇園祭にふさわしく(*^_^*)
どういう字をかくのかわかりませんが香炉ではなく「おこうご」とおっしゃってました。

Ryousokuin17

作法で正式には香木は3枚なのだそうです。

Ryousokuin13

凛としていて見ていても気持ちがいいですね。

Ryousokuin15

無駄な動きがなくて素晴らしいです。
とってもよい時間を過ごすことが出来ました。σ(^o^)

ー・-・-・-・-・-・
織部流のお茶は武士のお茶なのだそうです。
なので物はじかに下におかずお茶碗も足のついた台にのってきます。
そのほかお茶の道具も常にふくさの上に置かれてました。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

建仁寺塔頭~両足院

建仁寺さんへ行く度にいつも閉まっていて横目で通った両足院さん。こちらはふだん非公開寺院です。
ねこづらどきのなおくんの情報で寅市にあわせて特別公開があることを知り祇園祭の宵宮の日、寅市の日と重なったので訪れることが出来ました(^◇^)
Ryousokuin1
初めてのところはいつもどきどきする小心者A^^;


Ryousokuin2
門をくぐるとお手入れの行き届いたお庭が広がってます。


Ryousokuin3
ピークはすぎていましたがハンゲショウもまだありました。

Ryousokuin4
池奥にお茶室はあります。
Ryousokuin5
お茶室には心地良い風が吹きぬけていきます。

Ryousokuin6
こじんまりとしていますが池泉回遊庭園となっており素敵なお庭でした。

Ryousokuin7
お昼頃になるとセミが一斉に鳴きだしました。

ー・-・-・-・-
10時過ぎについたのですが受付には誰もいなくて声をかけたけれど音沙汰がありませんA^^; 仕方ないのでまずは寅市に行っても20分ほど立ってから戻っても誰もいない。小心者の私は普段はここであきらめるのですがこの機会を逃すと今度はいつになるかわからないので意を決して奥へ勝手に進みましたヾ(^^;)
すでにお茶室では着物を召された何人かの方とご住職もお茶席におられました。
するとお茶席の小窓から手まねきされたので挨拶をしてそのままお茶室へ。
お茶室の模様は後日アップするとしてまずはお庭の写真をアップしました。(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

土砂降りの中

土砂降りの中
昨晩の大雨警報の中
コンサートで気分が悪くなった娘を迎えに行きましたA^^;

自分の好きなことをするだけの体力位はつけてよねヾ(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

京都の魅力、真骨頂!

記事が前後します。宵山の最後の芦刈山から綾傘鉾へと移動しようと思ったのですが杉本家住宅の手前にとても素敵な路地がありました。
花灯路のような小さな灯りに誘われてわざわざ戻って引き寄せられるように路地の中へ。。。
Kouyaku1


通りの雑踏とは無縁の路地をすすむと木版画屋さん、「ん?どこかでみたことあるぞ?」

「もしかして♪」ここは名前は知っていても何処にあるのか知らなかった場所。

「絶対そうやわ♪」「やった~!」と心の中で叫びながらウキウキしてきますσ(^o^)
Kouyaku3


先客カメラマンが2人ほどいらっしゃったのでじっくり写真が撮れなかったのが残念ですがまた機会があればきたいな(*^_^*)
Kouyaku2


ここは「膏薬の図子」


ー・-・-・-・-・-・-・-
今回宵山に出かけてよかったと思った瞬間です。
夜の京都は全然知らないので宵山に出かけて灯りに誘われなかったら気がつかなかったわA^^; だって前に三丘園さんに来た時は全然気づかなかったもん♪σ(^o^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みたらしまつり2009

仕事を終えて家族の晩御飯を作ってから「また、京都行くんかぁ~」と家族の声を聞きながらでもめげずヾ(^^;)下鴨さんのみたらし祭へ行ってきました!

昨年派手に転んで本当なら膝のお皿が割れていても不思議でない大怪我をしたのにとりあえず元気に毎週京都へ出かけられるのもみたらし祭の足守りのおかげと新しいお守りをもらって古いお守りを納めてきましたよ(*^_^*)

夏休み最初の3連休とあって大勢の人がお参りに来られてました。

Mitarasi1
糺の森の参道は夜店で大混雑です。そこを大急ぎで抜けてホット一息A^^;

Mitarasi2
大勢の人が不思議空間へと飲み込まれていきます。

Mitarasi3
幼子も神妙な顔でお灯明に火をつけます。

Mitarasi4
私は今年も元気に京都を歩き回れますようにヾ(^^;)

Mitarasi5
最後はご神水をいただいて、新しいお守りを頂いて帰りました。
Mitarasi6

ー・-・-・-・-・-・-・-・
冷たいお水に足をつけると上がったとき、足が軽く感じられるのは不思議です。
しっかり500mlのペットボトルも持参しました(^◇^)

※昨日自宅のルーターが壊れて昨晩からネット難民になっておりますA^^;
すこしコメント等が遅れるかもしれませんが元気にしておりますのでご心配なくヾ(^^;)

| | コメント (10) | トラックバック (1)

祇園祭2009~会所めぐり後編

いったん枚方へ戻り再度京都へσ(^o^)
予定時間より1時間遅くなってしまったので大急ぎで会所めぐり開始ですA^^;
まずは五条で下車して保昌山をめざします。
Gionmaturi21
こちらの御利益は縁結びということで若い女性がたくさん訪れてましたよ♪
Gionmaturi22
予定では岩戸山をめざすつもりでしたが白楽天山の方が人が少なそうだったので先に白楽天山へ。邪魔になると思い離れて撮っていたら「どうぞもっと前にきて撮ってください」と優しく声をかけていただきました。とっても嬉しかったです♪(*^_^*)
Gionmaturi23
そして予定の岩戸山。なおくんに「登ってみては?」とオススメされていたのですが時間がなくて今年は断念しましたA^^; そして一番賑やかな舩鉾へ
Gionmaturi25_2
さすがに人気のある鉾。おまけに夜店もたくさん並んでいるので大賑わいです。

Gionmaturi24
その後、木賊山、太子山、油天神山をめぐりました。このあたりは人が少なくて会所の前に縁台が出されていて休憩できるようになってました。
Gionmaturi26
そして芦刈山から伯牙山をみて四条通へ

Gionmaturi27
芦刈山の前の杉本家住宅では屏風祭はすでに受付終了でしたがご神体と懸装品は見ることができました。


歩行者天国となっている四条通の帰り道。まずは月鉾
Gionmaturi32
にわかカメラマン?が多いと思ったら月鉾の前にはかわいい巫女さんがいっぱい♪(^◇^)ヾ(^^;)


Gionmaturi28


予定にはなかった鶏鉾。このあたりも夜店が多くて人がいっぱいです。
Gionmaturi29


最後に函谷鉾。
Gionmaturi30

まだまだこれから最高潮という時間ですがすでに10時。あまり遅くまでいると帰れなくなるのでこのへんでA^^;
1時間半でこれだけ回れたら満足です。来年は絞ってお気に入りの会所をじっくりと楽しむことにしましょう(*^_^*)

一気にご紹介しましたが宵山の雰囲気を味わっていただけたでしょうか?


| | コメント (4) | トラックバック (0)

祇園祭2009~会所めぐり前編

最初に暑さでへろへろになりながら、望遠ばかりで撮り、おまけに人ごみの中でじっくり撮れなかったので手ブレ写真のオンパレードでございますA^^; とりあえず雰囲気だけお楽しみください。。。ヾ(^^;)
Gionmaturi4
まずは占出山。
Gionmaturi1
山を飾るいろいろな懸装品が間近で見れるのは嬉しいですね(*^_^*)

Gionmaturi2
山伏山までくると法螺貝の音。
写真を撮りながら般若心経を一緒に唱えてきましたσ(^o^)

Gionmaturi5
ご存知牛若丸と弁慶の橋弁慶山

Gionmaturi6
鳩が目印八幡山

Gionmaturi7
巡行当日、黒主山の翁が見上げるものは桜です。

Gionmaturi8
霰天神山は火除け、雷除けの神様です。

Gionmaturi9
前編最後はご存知、からくりじかけの蟷螂(かまきり)が屋根に乗る蟷螂山(とうろうやま)。この時雨が降り出してカメラを気にしながらの撮影は失敗A^^;

昨年巡行時、ちょうど目の前を通るときに限ってカマキリさんが動かなくなっちゃいましたA^^;

今回、会所めぐりをして思ったのは間口の狭い奥に広がる立派な空間。京都のウナギの寝床がよくわかりました(*^_^*)
そして間近でみれる立派な懸装品やご神体。会所めぐりは美術館めぐりでした(^o^)丿


| | コメント (8) | トラックバック (0)

本日、フル回転ヾ(^^;)

午前中10:00すぎから建仁時塔頭の両足院さんと両足院さんで行われている寅市へ
なんと両足院さんでお茶を頂きながらいろいろと作法の説明などを聞いてたらなんと2時間近くお邪魔してました^^;

お昼からは山鋒めぐり北編
孟宗山~占出山~山伏山~橋弁慶山~鯉山~浄妙山~黒主山~八幡山~北観音山~南観音山~郭巨山~蟷螂山このあたりでいけこさんとのお約束の時間かと思ったのですが少し時間があったので霰天神山も^^;ヾ(^^;)

その後いけこさんとご対面♪想像通りの素敵なお嬢様でした(^◇^)
しかし時間がないので立ち話どころか四条駅まで帰る道を歩きながらのお話し、本当にあわただしくてすみませんでした^^;次回はユックリとお会いしましょうね(^o^)丿

その後、一度戻って父の食事介助、いつもより早めについたのになんと2時間の食事タイムとなりました。予定より1時間遅くなってしまいました。でもめげずに祇園祭へGo!

夜の山鋒めぐりは南編、作戦会議どおり?
保昌山~白楽天山~岩戸山~船鋒~木賎山~太子山~油天神山~芦刈山~伯牙山~月鋒~鶏鋒~函谷鋒


一日よく歩きよく汗かきました^^;
帰ってビックリ!黒のタンクトップの丁度、ジーパンと重なっているお腹の周りが塩ふいてる?!!!
汗拭きシートでこまめに拭いていても汗臭かっただろうなぁ。。。^^;

さすがに疲れたので写真は明日以降アップ予定ヾ(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

作戦会議

作戦会議

なんせ、初めての宵山ゆえ「ねこづらどき」のなおくんに相談して
短時間で回れる比較的空いているコースを教えていただきました(^◇^)

あとは暑さに耐えられる体力と気力があるかですA^^; ヾ(^^;)
ダメだった場合はショートカットで雰囲気だけ味わいにいきます♪(^o^)丿

| | コメント (8) | トラックバック (0)

信じるものは救われる。。。

20090714


最近わかるような気がします。。。


ー・-・-・-・-・-・
帰り道、ねねの道も過ぎ円山公園手前でイノダコーヒーさんに日傘を忘れたことに気づきとりに戻りましたA^^;
あの坂をもう一度お友達につき合わせるのは悪いので一年坂のこのお店で待っててもらいました。
結局、30分のロス。せっかく涼んだのにもう汗だく。なにやってんだかA^^; ヾ(^^;)

<追記>
本日午後、枚方最高気温35.3度記録したようです!
暑いはずだわ~~ぁ。。。A^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

もう休憩?ヾ(^^;)

産寧坂を登りかけてもうギブアップ?
さっき和久さんで頂いたばかりなのにこれは別腹とコーヒータイム♪ヾ(^^;)

Inoda3
いつもなら木曜平日は空いていてゆっくりできるのですが
今日は窓際近くはすでにお席つまってましたA^^;
新インフルの影響はそろそろなくなってきたかな?
仕方がないので天井を。。。ヾ(^^;)

Inoda5
お友達はケーキセット( ̄¬ ̄)ジュル♪
カップのマークこちらに向ければよかったなA^^;

Inoda4_2
私は暑さに負けてコーヒーフロートを♪
カメラを向けている間にもアイスクリームはどんどん溶けます(T_T)
このアイス少しレモン味のバニラアイスでした。


Inoda11
帰る頃になって振り返ると窓際の席に人がいなかったのでパチリ♪(^◇^)

Inoda2
青龍苑のイノダコーヒーさんでした(^o^)丿

| | コメント (10) | トラックバック (0)

和久さんのご近所は

八坂の塔のふもとにあるのでご近所には庚申堂があり八坂の塔から産寧坂を通って清水さんへ行くもよし。
二年坂を下りてねねの道へでて高台寺当たりを散策し八坂神社へ行くもよし京都らしい場所が堪能できます。

Yasaka3
お京阪ポスターでお馴染みの庚申堂。くくり猿がカラフルです♪

Yasaka2_2

定点観測場所の八坂の塔。昔からこの当たりが大好きです♪

Yasaka1_2

変身舞妓ちゃん三人組。京都いい想い出になったことでしょう(*^_^*)
(三人のシャッターを押したついでに一枚撮らせていただきました。このあと外人さんも加わって大撮影会がはじまっちゃいましたA^^; )

| | コメント (8) | トラックバック (0)

骨抜きヾ(^^;)

和久さんでアツアツの鮎の塩焼きがでたときに一度やってみたかったこと。それはTVでよくみる鮎の骨抜き!
でも恥ずかしながらやったことがないので和久さんに教えていただきました(^o^)丿

ていうか、全部和久さんにやってもらったんですけどね(^◇^)☆\(^^;)
Waku5
焼きたてのアツアツの鮎

Waku14
まず、シッポをはずします。
次に背骨から身を外す感覚で軽くモミモミヾ(^^;)


Waku11
首が外れないように気をつけながらえらの下の部分を外してそ~っと抜く。


Waku13
後は形を整えて

Waku12
ご覧のとおり(^◇^)後はたべるだけヾ(^^;)

食べるだけになった鮎はまた格別でした(^o^)丿

| | コメント (12) | トラックバック (0)

o(^o^)o ワクワク和久さん~夏のお料理

Waku1
前回は春に伺った和久さんへ行ってきました。

Waku2
ウニ、山芋、ジュンサイにサッとあぶった海苔をかけて
普段は頂かないアルコールですがジュース感覚で飲める柚のお酒を食前酒代わりに注文。
お友達と半分こですがすでにほろ酔いヾ(^^;)
Waku3
炙り鱧、湯引き鱧に梅肉、鯛のお造り
金魚の人参のツマに入れ物も金魚鉢風でかわいかった♪(^◇^)

Waku4
椀物の中身はズイキ、おろし生姜をそえてトロミのあるお腹にやさしいお吸い物

Waku5
焼きたての鮎の塩焼き!これまた癖のあるニオイもなく絶品♪
アツアツを頂きました(^◇^)

Waku6
揚げ物は甘長とうがらし、茗荷,椎茸、鯛。
揚げたてに塩をつけて頂きます。

Waku7
煮物は賀茂なすをサット揚げて煮てあります。
茄子以外にも揚げた鱧も入っていて冷たく冷やされていたので口当たりが良かった。
お味も中までしっかりと沁みていました。

Waku8
これまた和久さんご自慢の出し巻きをアツアツで♪
自家製のおつけもの、昆布と赤だしつき、
「ご飯おかわりできますよ」って声をかけられましたがさすがにお腹いっぱいですヾ(^^;)

Waku9
最後のデザートはバニラアイス。で何がかかってると思います?
黒蜜ではないですよ。

和久さんがお酒がかかってますなんておっしゃいましたが
ちょっと違うんですよね。

で、正解は10年物の本みりん。
驚きのお味でした(^o^)丿

Waku10
鱧に賀茂茄子に鮎そんなこんなでいろいろと京都のお味を工夫して出してくださった和久さんです。
このお料理が3900円(税別)

八坂の塔近くで「これぞ京都!」を満喫したい方、一度いかがですか?

和久
住所     京都市東山区月輪町96の1
         
電話番号   075‐541‐7673


| | コメント (6) | トラックバック (0)

ありえな~い!

暑さのためにボケたのか。。。

それとも本当にボケたのか。。。。

一度行った和久さんのお店に一度でたどり着けず近所でプチ迷子ヾ(^^;)

帰りはイノダコーヒーに日傘を忘れて30分のロスヾ(^^;)


アーミィさんごめんねぇ~~<(_ _)>

和久さんのお料理の写真はまた明日。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

禅の寺~萬福寺

Manpuku18
異国かとまちがうほど。。。

Manpuku17
でも、おおらかに迎えてくださいます。(*^_^*)

Manpuku16
団体さんがいても広い境内は静寂につつまれてます。

Manpuku13
膝が悪くなければ座禅にも挑戦したかったな

Manpuku15
格子も独特な雰囲気

Manpuku14
一番衝撃だったのがこの像。
身体に仏様が宿るほど修行をするということなのでしょうか?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

名残の紫陽花~三室戸寺

写真が行ったりきたりしますがA^^;
前日の夜雨が降ったこともあり、
名残の紫陽花が少し元気に復活!ヾ(^^;)
Mimuroto6
前回撮ったカシワバアジサイがうっすらとピンクに染まってました。

Mimuroto7
おたふく紫陽花には小さな虫さんがお食事中A^^;

Mimuroto8
アナベルはお上品にひっそりと♪

Mimuroto10
遅咲きの株もピークが過ぎつつあります

Mimuroto9
また、来年楽しませてね(*^_^*)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

萬福寺の蓮

Manpuku1


Manpuku2


放生池の蓮はまだ少し早かったですがさすがに蓮の葉も元気で力強さを感じられました。

Manpuku4


Manpuku3


Manpuku5


Manpuku6


Manpuku7


参道には蓮の水盤が置かれ禅寺の整然とした雰囲気にピッタリでした(*^_^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

三室戸寺の蓮

蓮が順調に上がってきているというので紫陽花に続いて蓮を見に再び三室戸寺へ。

蕾は次から次へと順調に上がっているので次々と花が咲くと思われますがこの日はちょうど第一弾の蓮のピークが過ぎていて見頃の花は少なかったですA^^;

Mimuroto1


Mimuroto2


Mimuroto3


Mimuroto5


Mimuroto4_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

7月の一木市

20090702


本日は和んこ堂パパさんだけの出店。
十兵衛くんに会えなかったのは残念でしたがタンブラーが欲しくてこの日を楽しみにしてました。

実は和んこ堂さん7月に直営店がオープンします!
滋賀県まではチョット遠いのでなかなかいけませんが
琵琶湖に遊びに行ったついでがあったら黒柴ファミリーに会いに行きたいな♪(*^_^*)

みなさんも近くに行ったら是非寄ってみてくださいね(^o^)丿

| | コメント (10) | トラックバック (0)

今日から7月

いよいよ祇園祭がはじまりますね。
昨年は上手く木曜日に当たったけれど
今年は宵山くらいしか行けないな~A^^;

それにしても今日の大雨予報は何処行った?
朝からむせ返るような暑さ!

こんな暑さじゃ京都で行き倒れになるかも(-_-;)sweat01
20090701


| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »