« 帰り道~冬の御苑 | トップページ | 目にも止まらぬ速さ! »

第二十二番札所~城興寺

Dsc_7001
現在は小さなお寺ですが平清盛に知行権を没収されるまでは周囲を築地塀で囲い、九条大路に面して南大門が、中央一列に放生池・仁王門・金堂・講堂と、東側に多宝塔と鐘楼が、西側に御影堂、北側には庫裡や数々の僧坊など、堂塔伽藍が建ち並ぶ立派なお寺だったようです。


Dsc_7002
こちらは病気平癒と夫婦円満のお稲荷さんの薬院社。


Dsc_7006


ご詠歌:うたかひも あらでたすくる ぢょうこうぢ ほとけののりぞ たつとくりける
ご本尊:千手観音菩薩
No27


ご本尊は、慈覚大師円仁が遣唐使の一員として入唐した時、
無事の帰朝を念じて船中で造作した観音さまだそうです。


|

« 帰り道~冬の御苑 | トップページ | 目にも止まらぬ速さ! »

コメント

とても歴史のあるお寺なのですね!
お話になるほど~と思いました。
先日近くを車で通りましたが
気がつきませんでしたデス^^;

投稿: ぱたぽん | 2010/01/26 08:43

☆ぱたぽんさん
やはりこちらも場所的に洛外ということと応仁の乱でかなり衰退したようです。

こちらは観光ガイドブックに載るようなお寺ではないので私も三十三観音詣りをして初めて知りましたσ(^o^;

投稿: Milk | 2010/01/26 14:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/47378598

この記事へのトラックバック一覧です: 第二十二番札所~城興寺:

« 帰り道~冬の御苑 | トップページ | 目にも止まらぬ速さ! »