« | トップページ | 六道参り »

醍醐山万灯会

昨日のお休みは日没19時より、下醍醐で「施餓鬼供養(せがきくよう)」の法要が行われ祖先を供養し、生きるものすべてに報恩感謝の祈りがささげられるという醍醐山万灯会へ初めて行ってきました。
Dsc_1891
19時からは下醍醐は無料解放され、次々と人が門をくぐっていきます。


Dsc_1894
Dsc_1960
置き灯籠やちょうちん、ロウソクの献灯によって、金堂付近が幽玄な灯火につつまれます。


Dsc_1900
読経のなか施餓鬼供養がはじまりました。


Dsc_1923
これは醍醐小学校の生徒さんによる置き灯籠による迷路です。


Dsc_1971
国宝の五重塔や金堂もライトアップされます。
Dsc_2006
金堂は開けられていて普段見れない仏様をみることができました。


Dsc_1979
五重塔前の特設子ども広場では夜店(よみせ)も並び、
おそうめんの接待もありましたがかなりの行列だったのであきらめましたヾ(^^;)

Dsc_1983
金魚の提灯はなにかお盆のいわれがあるのでしょうか?


<2010.08.05撮影>

未整理の写真が多いですがとりあえず、アップ^^;
初めて行った醍醐寺の万灯会、世界遺産の場所だし法要のためもっと規制が厳しいかと思いながら行ったのですが年に一度ということもあり、醍醐小、醍醐中の生徒の作品も飾ってあったりワンコイン縁日の屋台もあったりと地元密着のイベントもあって比叡山に比べてかなり寛大。
お寺さんを身近に感じられるとってもよい行事だと思いました。
でも、「法師様が来られたら合掌をお願いします」のアナウンスがあってもかまわず近くまで写真を撮りに行ったりする人も結構多かったのであまりマナーが悪いと年々規制がきつくなるかも?!

|

« | トップページ | 六道参り »

コメント

やっぱりイイ感じでしたネ~♪♪
醍醐寺さんには、行った事が無いので
いつか行ってみたいです(#^.^#)

すご~く遅くなりましたが
京都でご一緒した時の写真をアップしました。
リンクいただきましたので
よろしくお願いしま~すm(_ _)m

投稿: 柚実 | 2010/08/07 09:47

Milkさん、こんにちは。
醍醐寺の万灯会、京都写真の本で見たことがあります。
幽玄のせかいですね。
子供たちには、いい機会だと思います。
法要ということを頭に入れて写真を撮らせてもらうという気がないとだめですね。
いつか行きたいなと思いました。

投稿: mumin | 2010/08/07 15:57

☆柚実さん
醍醐寺さん、とってもよかったですよ♪

私も京都の記事にTBさせて頂きました(^o^)丿

投稿: Milk | 2010/08/07 23:28

☆muminさん
世界遺産のお寺でありながら
守るべきところは守りながら
一般人に開けているところが良い雰囲気でした。
機会があったら是非♪(^o^)丿

投稿: Milk | 2010/08/07 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/49074257

この記事へのトラックバック一覧です: 醍醐山万灯会:

« | トップページ | 六道参り »