« さむ〜 | トップページ | kenko250 »

狸谷山不動院への道

Dsc_7570
ようお越し♪ここからが本番でっせ~~!

Dsc_7571
お~!こんなところで阪神タイガースにあえるとは!
どうやら吉田監督、こちらで願掛けされたようですね。

Dsc_7574
階段を登るとまず真っ赤な鳥居がお出迎え。
白龍弁財天が祀られてありました。

Dsc_7578
次に見えるは七福神。今年は七福神に縁があるなぁ。。

Dsc_7583
階段の途中でお迎え大師が迎えてくれました。

Dsc_7664
健脚祈願や足腰のお守り祈願のわらじがたくさん結ばれてありました。

Dsc_7586
ひょえぇ~~!まだ、階段があるの(゜o゜)ヾ(^^;)

Dsc_7593
登りきった右手にあった祠。
こちらの周りをまわってお百度参りをするみたい。
衣食住愛の守護神と書かれてありましたが
いったいどなたをお祀りされてるんでしょうか?

Dsc_7609
宮本武蔵が精神修行をした滝だそうです。
昔は水量が多かったのかしら?

Dsc_7635
宮本武蔵の修行の滝の前から女厄坂33段を登って本殿へお参りしました。

Dsc_7626
こちらのご本尊の不動明王は平安京の城郭東北隅に鬼門守護として、桓武天皇勅願により祭祀されたもので咤怒鬼(タヌキ)不動明王といわれています。

本堂までの道は大変だったけれど心晴々、
パワースポットと呼ぶにふさわしい所だと思いました(*^_^*)


|

« さむ〜 | トップページ | kenko250 »

コメント

Milkさん、おはようございます。
こちらは行くのが大変だったんじゃないですか?
一度行きたいと思っているのですが。
かなり登らないといけないのですね。
ここまで行ったら御利益ありそうですね。
暖かくなったら行ってみようかな。

昨日は、寒かったですね~。

投稿: むーみん | 2011/02/12 07:29

Milkさん、おはようございます。

パワースポットとして話題に上がりますね。
京都の実家住んでいるとき、自家用車のお祓いはここでした。
もうかれこれ10年以上は登ってないなぁ。
この時期境内から見る景色も良かったのでは(^^)

投稿: | 2011/02/12 09:39

☆むーみんさん
初めて行ったのですが
結構良い運動になりましたヾ(^^;)


この日、雪がちらついていても
汗だくになったので暖かくなったら
登りきった頃には大汗かも(^◇^;

投稿: Milk | 2011/02/12 17:06

☆Kさん
本堂からも駐車場からも景色は良かったです♪(^◇^)

そういえば駐車場のところに
車のお祓いしてくれる社殿がありました(^o^)丿

投稿: Milk | 2011/02/12 17:09

お疲れ様でした。
ここまで登ったら達成感があった事でしょうね。
面白そうな所ですが、私にはちょっと無理かなあ。
この舞台造りの本堂は見てみたいですけどね。

投稿: なおくん | 2011/02/12 19:31

☆なおくん
随分と脅かしましたけど私が登れたので大丈夫でございます。(*^_^*)
おまけにここはKENKO250という運動をされていて本堂の横にスタンプカードとスタンプがあるのです。10個スタンプがたまると健脚証に交換してもらえるらしいです。

どおりで登ってくる途中、何人か地元の人らしいご老人とすれ違っているのですよ^^;

みなさん、元気です~~(^◇^)

投稿: Milk | 2011/02/12 22:23

私も一回だけ
休み休み登った事があります(^_^;)
もう登らないでしょう(笑)

私が行った時は、暑かったと思います(>_<)
ヘタヘタになり、野仏庵さんで休憩して帰宅しました(^^ゞ

お疲れ様でした!!

投稿: 柚実 | 2011/02/13 10:43

☆柚実さん

柚実さんも行かれたことがあるんですね。
あの坂道は堪えましたねA^^;
私も当分登らないと思いますヾ(^^;)

投稿: Milk | 2011/02/13 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/50838448

この記事へのトラックバック一覧です: 狸谷山不動院への道:

« さむ〜 | トップページ | kenko250 »