« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

今熊野観音寺の新緑

Dsc_3312
いつ来てもこの橋のこちらと向うでは空気が違うような気がします。
聖域に入る結界でしょうか。。。


Dsc_3315
弘法大師も緑に包まれて


Dsc_3320
菩提樹はまだ固い蕾でした


Dsc_3324
目も緑に染まります♪


Dsc_3329
秋には綺麗に彩られることでしょう♪(*^_^*)

<2011.05.26撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

昨日の答え

Dsc_3288


右;稚児の酒 いつも飲みたや

左;禁酒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲龍院でゆっくり、ほっこり♪

Img_245499_45116224_0
東福寺から泉涌寺塔頭の雲龍院へやってきました。


Img_245499_45116224_1
こちらもサツキがポツポツと♪(*^_^*)


Img_245499_45116224_4
受付を済ませて顔を上げると正面に雲龍の衝立
受付で住職お手製のお寺の見どころを書いた説明文を持ってお部屋散策


Img_245499_45116224_5
こちらにも悟りの窓があります♪


Img_245499_45116224_6
お部屋を散策しながら何処のお部屋でお茶を頂こうか探してますヾ(^^;

Img_245499_45116224_7
このお部屋にしようかな?

Img_245499_45116224_8
前に来た時はこちらお茶を頂いたので

Img_245499_45116224_9
今日はこのお部屋にしようかな♪(*^_^*)

Img_245499_45116224_2
咲き始めたサツキを見ながらこちらでゆっくり、ほっこりとさせていただきました。
一人貸切状態のこの広いお部屋でカセットテープの説明を聞きながら詳しい説明を書いたファイルをじっくり読んだりして長い時間とても気持ちよくすごさせていただきました(^o^)丿


<おまけ>
このお部屋にあった頭の体操

右の問題は読めましたが
左の方は問題の意味がわからず
ファイルにあった解答をみてもすぐに理解できず^^;
じっくり読み直して納得ヾ(^^;)
国語力落ちてますヾ(^^;

皆さんはわかりましたか?


Img_245499_45116224_3
右~鎌倉時代の大工さんの落書き。何と読むでしょう
左~中国の人が考えました。林下の祖師半身を現じ水辺の尊者頭却を隠す。
一行で一字 二字の熟語を見つけてください

と書いてありました。
<2011.05.26撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

虹の苔寺~光明院

Img_245500_45111841_0
今回時間がなかったので東福寺の方丈はパスして。。ヾ(^^;
通天橋のあとにやってきたのは光明院

Img_245500_45111841_1
門をくぐってすぐにアザミの花が咲いていました。
トゲはあるけどこのお花好きなんですよね♪

Img_245500_45111841_2
観光寺院ではないので志納金300円程度を入り口の竹に入れて入ります。


Img_245500_45111841_3
虹の苔寺と呼ばれている光明院。
雨を期待してやってきたのですが
降りそうで降らない本日の天気^^;ヾ(^^;


Img_245500_45111841_4
サツキが緑の庭に彩を添えます。


Img_245500_45111841_5
このお庭は重森三玲の作

Img_245500_45111841_6
細かいところも行き届いた、とても洗練されたお庭です。(*^_^*)

<2011.05.26撮影>


| | コメント (0) | トラックバック (0)

緑の中の通天橋~東福寺

Img_245500_45107985_0
泣き出しそうで結局夕方までお天気がもった木曜日
出遅れたので久しぶりに東福寺へ行ってきました。

Img_245500_45107985_1
この時期は人が少なくてゆっくりとできます(*^_^*)

Img_245500_45107985_2
秋にはこの写真は無理ですね^^;


Img_245500_45107985_3
こちらもポツポツとサツキが咲き始めていました♪


Img_245500_45107985_4
緑にお庭に彩を添えてくれます(*^_^*)

Img_245500_45107985_5
こうやって改めてみると広いですね。。

Img_245500_45107985_6
修行の場だと思うといつもと違って見えます

Img_245500_45107985_7
緑の中の通天橋

Img_245500_45107985_8
ユキノシタ~生薬や食用になるそうです。


Img_245500_45107985_9
赤い紅葉がいいアクセントになってます。

<2011.05.26撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

5月27日は「よ~いどん!」

Dsc_2997
アップが遅れてしまいました^^;
一乗寺の締めくくりは一乗寺中谷さん

Dsc_3001
暑かったので今回は中谷パフェ♪

Dsc_3002
パフェも和と洋のコラボです(^◇^)

Dsc_3004
ブロ友さんの若女将♪
27日関西TV朝10:00の「よ~いどん」の
ロザンの関西ワーカーのコーナーに出演予定です♪

Dsc_3008
ケーキはお持ち帰りで♪

<2011.05.19撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

金福寺

Dsc_2955
時間的にもう一つくらい回れそうなので
久しぶりに金福寺へやってきました。

Dsc_2957
詩仙堂で一緒だった学生のグループが入り口で戻ってきたので拝観受付時間に間に合わないのかと思いましたがそうではなかったようです^^;

Dsc_2960
宝物はかしましいおばちゃん団体がいたので後回しヾ(^^;

Dsc_2962
小さなプロペラ見~つけた♪
Dsc_2963
やはりこちらもサツキは全然咲いてませんでした^^;

Dsc_2965
京の町を一望しに行ったのですが
ご覧の通りかすんでしまってよくわかりませんでした^^;
Dsc_2966
すっきりと見通しがよければ看板のように見えたでしょうか?


Dsc_2975
そろそろ虫除けスプレーも必要なようですヾ(^^;


Dsc_2977
宝物でもゆっくりみてから帰りましょう♪

<2011,05.19撮影>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

詩仙堂

Dsc_2879
正伝寺をでて次にやって来たのは詩仙堂

Dsc_2891
やはりサツキはまだ早かった^^;

Dsc_2899
3時すぎても詩仙堂は人気で次から次へと人がやってきます。
でもやはり外人さんは減りましたね。


Dsc_2902
「おばちゃん、ご苦労様!写真撮らせてもらっていい♪」の声にニッコリ
わざわざ立ち止まってくれました(^◇^)


Dsc_2910
お庭に出ると陽が当たるところはポツポツと咲き始めたところです

Dsc_2911
花菖蒲は固い蕾

Dsc_2912


Dsc_2916


Dsc_2920


Dsc_2922


Dsc_2934


<2011.05.19撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初めての正伝寺は。。

Dsc_2837
住宅街で迷いながらもどうにか到着^^;

Dsc_2839
雰囲気の良い山門と参道にわくわく♪(^◇^)

Dsc_2840
木々が強い日差しをさえぎって気持ちいい♪

Dsc_2841
なだらかな階段が続きます。

Dsc_2843
おっと!さらに階段が。。。^^;

Dsc_2868
もうちょっとや、頑張りなはれヾ(^^;

Dsc_2846
参道のお花に癒されながら。。

Dsc_2847
やっと到着^^;


Dsc_2853
受付に誰もいなかったので遠慮なく2回打たせてもらいましたヾ(^^;

Dsc_2848
山門の看板尾の屋根の工事中とはこのことなのね。
(これは思っていた範囲ヾ(^^;)

Dsc_2860
ところがお庭もこの通り
(これも足の間から比叡山の借景が撮れるのでもんだいないけど、、、)

Dsc_2862
な、なんとサツキが丸坊主!!!!
ショック!サツキ目当てにやってきたのに~~^^;


Dsc_2857
こちらにも桃山城の遺構の血天井があります。
手形がくっきりですね^^;


Dsc_2863
比叡山を遠くに眺めながらご住職が持ってきてくれた
正伝寺のお庭の写真が載った京都本をみながら汗がひくまで
長い間ゆっくりと過ごしました。

1時をすぎて屋根の工事が再開したのでそろそろおいとましましょう。

サツキは伸びすぎたのでこの春刈り込んだのだそうです。
お花が咲いてからだと木が弱るので早めに刈り込まれたそうで
来年も花が少ないかも?ということでした(/_;)

2年後にリベンジかな?ヾ(^^;

<2011.05.19撮影>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上の弘法さん~神光院(じんこういん)

Img_245478_45083557_0
上の弘法さんとか西賀茂の弘法さんと言われる神光院へやってきました。


Img_245478_45083557_1
初めて来ましたがとっても静かな良いところです(^◇^)


Img_245478_45083557_4
境内も綺麗に整えられています

Img_245478_45083557_5
一初が咲いていました

Img_245478_45083557_6
ご近所のお年寄りの方が境内をお掃除されていたり
ちょうどお昼頃だったので近くの工事現場の方が木陰で休憩してたり

Img_245478_45083557_7
子供の頃よく遊んだ神社の境内を思い出しました。
弁天様?の池の水は抜かれてましたがもう少ししたら花菖蒲も咲きそうです。


Img_245478_45083557_8
最初から赤い種類の紅葉が彩りを添えます♪


Img_245478_45083557_9
池が2つあってもう一つの池には水はありました。
池には亀が結構いて四天王寺さんの亀の池のようなものかもしれませんね。


Img_245478_45083557_10
こちらは厄除け大師さんということで厄払いの人がやってくるのでしょう。

Img_245478_45083557_2
7月下旬にはきゅうり封じの加持もおこなわれるんだそうです。


Img_245478_45083557_3
観光寺院ではありませんが境内は自由
時代劇ロケにも使われることがあるそうですよ(*^_^*)

<2011.05.19撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (1)

大田神社の杜若

Dsc_2779
神山(こうやま)や 大田の沢の かきつばた
ふかきたのみは 色にみゆらむ

藤原俊成


Dsc_2780
本日お天気がよすぎて写真が難しい^^;


Dsc_2784
おまけに2番花の見頃は少しすぎアップではもうひとつなので遠くからヾ(^^;
(よくみると次の蕾が出てきているのでもう少し先まで楽しめると思います)


Dsc_2792
本当は拝んでから杜若をみるべきなんでしょうが
今日は杜若を見てから拝殿へ^^;


Dsc_2793
相変わらず大勢の人の中には払わず入る人もいらっしゃいます^^;
長くこの杜若が楽しめるように協力しましょうね


Dsc_2796
とても暑いので木陰が気持ちいい♪


Dsc_2797
絵馬も杜若


Dsc_2800
青い祭りの主役、フタバアオイ(*^_^*)


Dsc_2801
拝殿の横に


Dsc_2802
看板め~~っけ!


Dsc_2803
途中まで行ったのですがどうも違うみたい^^;
心配になって戻ってきましたヾ(^^;
帰ってから検索したらやはり間違ってました。
そのまま行かなくてよかったぁ~^^;ヾ(^^;

次回挑戦することにします(*^^*)☆\^^;


0096_oota_annai


<2011.05.19撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

嵯峨野の帰り道

Img_936276_45067884_0
ネタ切れになったのでちょっと前の写真を。。ヾ(^^;)
鳥居本の帰り道、ご存知♪良縁ひげダルマさんを撮っていると
こちらのお店と思っていたら和装小物の会社さんの人が
このひげダルマの髭は人毛だと教えてくれました(゜o゜)
こうやってお話できるのも達磨さんの良縁だと話されたことが
とってもほっこりさせられました。(*^_^*)
雨の中を嵯峨野散策した甲斐がありましたよ♪

Img_936276_45067884_1
そこから程近いまゆ村本店さん、時間があったら
お茶したかったけれど雨の為観光客もまばらなので
お店も早めに店じまい支度A^^;

Img_936276_45067884_2
京都のお地蔵さんは大切にしてもらって
幸せですね♪(*^_^*)

Img_936276_45067884_3
さらに歩いていると、普段気がつかなかった場所で
あら、かわいい名札と思ったら。。。


Img_936276_45067884_4
イソロク君、勤務時間に居眠り中ヾ(^^;)


Img_936276_45067884_5
そして嵯峨釈迦堂の近くで
見事な藤の花に誘われて住宅地へヾ(^^;)

Img_936276_45067884_6
今年お初の藤の花でした!

Img_936276_45067884_7
こちらは落柿舎の近くで。。
ウツギの仲間かしら?A^^;
平家蟹さん!ヘルプ♪☆\(^^;)

<2011.04.28撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

竹聲ちくせい

Dsc_2623
5月5日の藤森神社の駈馬神事のかえりは

Dsc_2615
定番の竹聲さんへ

Dsc_2617
お抹茶と生菓子と思ったのですがすでに売り切れ^^;
抹茶しらたまあんみつを(*^_^*)

Dsc_2627
こちらはカウンターがあるのでお一人様でもゆっくり出来て便利♪
お茶の椿堂さんの甘味処なのでお茶はとってもグゥ~♪(*^_^*)v
帰りには出たばかりの新茶を買ってかえりました。

<2011.05.05撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新緑の瑠璃光院~後編

Dsc_2683
うっすらと陽が指すと緑の色が変わりました!


Dsc_2703
部屋中緑に染まってあまりの気持ちのよさに
次の人が2階に上がってくるまでお庭を眺めていました。

Dsc_2704
数人のグループが上がってきたので窓際の席を譲り
娘と一緒に初めて写経をしました。
こんなに集中したのは久しぶりでした(*^_^*)

Dsc_2722
写経の後は瑠璃の庭を眺めながらお茶で一服♪
お抹茶が苦手な娘と一緒にいただけるなんて・・
娘も少しは成長したかな?(*^_^*)

Dsc_2744
このお庭にモリアオガエルのたまごがあると聞きました。
何処にあるかわかりますか?
望遠レンズでないのが残念です^^;
(右上のドウダンツツジの木に白い泡があるのがわかるでしょうか?ヾ(^^;)

Dsc_2751
お庭を眺めていると急にかえるが大きく鳴きだしました!
空もまた暗くなってきたので慌てて退散です(^◇^;

Dsc_2763
帰り道、普段気づかない山の斜面に小さな滝ができていました^^;

Dsc_2765
相変わらず川の流れは速いです!

Dsc_2769
帰りの叡電の運転手さんは女性でした。

<2011.04.12撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新緑の瑠璃光院~前編

Dsc_2647
ご飯を食べたら先に帰るといっていた娘が一箇所なら
付き合うというので瑠璃光院へ行くことにしました。

Dsc_2648
こちらも川が増水して流れが早く橋が流されないかと思うほどヾ(^^;

Dsc_2657
緑に包まれた瑠璃光院に到着♪

Dsc_2661
雨上がりで紅葉も苔もとても綺麗♪
テンションが上がります(^◇^)

Dsc_2668
池の鯉も嬉しそうに泳いでいました♪

Dsc_2674
すでに3時をすぎていたので人は少なく誰もいない2階に上がって
最初に見た風景は今までで最高!

<2011.05.12撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

矢田寺

Dsc_2644
とり市のならびに矢田寺があります。
こちらは8月16日の送り鐘で有名ですね(*^_^*)
商店街の一角にある地元密着のお寺です。


Dsc_2645
平安時代の矢田寺の住職満米(まんまい)上人が閻魔大王に見せてもらった地獄でかまゆでにされている罪人を助けているお坊様を見てそれを仏像に彫って安置したのがこちらのご本尊の地蔵菩薩(代受苦(だいじゅく)地蔵様)だといわれています。

この地蔵菩薩様は人々の苦しみを代わってくださるといわれてるらしいですよ。

<2011.05.12撮影>


| | コメント (0) | トラックバック (0)

直會 撰(なおらい せん)

Dsc_2643
娘と映画のあと新京極をウィンドウショッピングして
筍ご飯がたべたいなぁ。。と寺町通りの
直會 撰(なおらい せん)にやってきました。

Dsc_2632
こちらは春は筍、夏は賀茂茄子、つくね芋、
秋は松茸冬は千枚漬け、すぐ気で有名なとり市老舗さんの直営店。

Dsc_2636
今はそのとり市老舗さんの筍を使って筍料理をいただけます。(*^_^*)

Dsc_2634
お昼時を過ぎていたので入ったときは誰もいなかったので
お店の写真を撮らせていただきました(^_^)v


Dsc_2641
娘が注文した筍入り湯豆腐膳と

Dsc_2642
私が注文した筍と地鶏のすき焼き膳

どちらも2625円也^m^

<2011.05.12撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大雨の予報の木曜は。。

Dsc_2630
娘も休みが重なったのでMovix京都で「鬼神伝」を見てきました。

Dsc_2631
京都の市バスの広告ポスターで気になっていた映画です。

Dsc_2646
平安の京都にタイムスリップして鬼の本当の意味を知り、人と鬼との共存するために戦う簡単なストーリーだけれども出てくる場所がここは新京極とか六道珍皇寺だとかしっかりと背景が描いてあり、知っている場所があちらこちらに出てきて京都好きにとってはとっても楽しい♪(^◇^)

登場人物も鬼退治の物語に出てくる登場人物であったり烏天狗や土蜘蛛もでてきて楽しめました(^◇^)

写真は今日の三条辺りの賀茂川の様子。
この2日降り続いた雨でかなり増水。
市職員のひとが見回りに来てました。

<2011.05.12撮影>


| | コメント (4) | トラックバック (0)

近江牛の老舗・レストラン毛利志満

Dsc_2383
ここが我家の本当の目的地です^^;

Dsc_2382
しかしすでに40分待ち^^;

Dsc_2373
待っている間に隣の畑で芝桜を撮らせてもらいました(^◇^)

Dsc_2375
てんとう虫、み~つけた♪(*^_^*)

Dsc_2377
結局、予定より時間が延びて1時間ほど待ちやっと着席

Dsc_2379
さっきケーキを食べてからあまり時間がってないので
注文したのは懐石はやめて毛利志満膳。
(牛刺し、ミニステーキ、冷奴、きんぴら、お味噌汁、サラダ、香の物、ご飯)

それと今世間では生肉問題がお騒がせになっておりますが
一番楽しみにしていた牛トロの盛り合わせ♪

Oumi_menu_1_9b_2
お昼から満足♪満足♪(^◇^)

この日のお支払いは相方のおごり♪
おまけに牛肉の佃煮と近江牛のカレーをお土産に買ってもらったので
近江八幡観光の消化不良は帳消し!ヾ(^^;


Dsc_2390
<2011.05.04撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日牟禮八幡宮

Dsc_2308
ケーキを食べてから日牟禮八幡宮に参拝

Dsc_2311
境内にはたくさんの鯉のぼりがありました
(たくさんの鯉のぼりが泳いでいるところへ行きたかったので
偶然とはいえちょっと嬉しい♪(*^_^*))

Dsc_2318
八幡様のお使いは鳩ですね♪

Dsc_2320
舞台が階段にせり出したようにつくられているので
この場所からはたくさんの観光客は写りません(^◇^)ヾ(^^;)

Dsc_2322
結局近江八幡の観光はこれにて終了(T_T)
目的のお肉屋さんへGO!A^^;ヾ(^^;)

<2011.05.04撮影>

| | コメント (8) | トラックバック (0)

クラブハリエとたねや

Dsc_2274
クラブハリエにやってきました。開店と同時に入るつもりが
柳沢一芸氏の絵を見てたら遅くなってしまいました^^;

Dsc_2278
結局、並ぶことに^^;
並んでいると焼きたてのバームクーヘンが
行列の横を通りすぎていきます;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Dsc_2286
待っている間にお庭の写真を撮らせてもらいました、

Dsc_2290
藤の花も綺麗に咲いていましたよ♪(*^_^*)

Dsc_2297
やっと着席。注文してからも少し時間がかかりました。

Dsc_2299
その間も写真をパチリ!

Dsc_2301
人が多くて店内は撮れませんが^^;

Dsc_2303
焼きたてのバームクーヘン

Dsc_2304
スペシャルショートケーキ

Dsc_2306
シャア 
食べてる間行列のおばさんの目が怖かったです^^;ヾ(^^;

Dsc_2332
日牟礼八幡宮参拝のあとはたねやさんによりました。

Dsc_2335
懐かしい飴細工。わんちゃんお買い上げ♪(^◇^)

Dsc_2336
伝統工芸菓子は素晴らしかった♪

<2011.05.04撮影>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

麗人画:柳澤一芸氏

Dsc_2256
八幡堀を歩いてたら声をかけられました。

Dsc_2257
葦の紙と葦の筆で麗人画と称して絵を描かれています。

Dsc_2261
小筆で目を描いたら葦の筆に持ちかえて
ササッと一筆描きのように筆を走らせて。。。

Dsc_2266
小筆ではアクセサリーなど細かいところを描いて出来上がり。

Dsc_2258
左目しかないのは右目を上手くかけないからなんていいながら
いいわけパンフレットを頂きましたA^^; ヾ(^^;)

地元では絵画教室や個展を開かれているそうで
あさイチで紹介されたと喜んでらっしゃいました(*^_^*)

<2011.05.04撮影>

| | コメント (5) | トラックバック (0)

久しぶりの家族一緒のお出かけは。。

Img_923165_45032668_0
車窓からの近江富士。
目的は近江牛を食べに行くことヾ(^^;

Img_923165_45032668_1
食べて帰るだけという家族に少しは観光をと説き伏せて
少しだけ見ることができました^^;ヾ(^^;
表からは平屋に見えるこの建物も
Img_923165_45032668_2
横から見れば立派な三階建ての建物は近江豪商旧伴家住宅

Img_923165_45032668_3
近江八幡の町並みを楽しみながら

Img_923165_45032668_4
時代劇ロケでお馴染みの八幡堀へとやってきました。

Img_923165_45032668_5
せっかく来たのに水郷めぐりもせず

Img_923165_45032668_6
とりあえずお茶しようとクラブハリエへ

Img_923165_45032668_7
たねやで買った飴細工

Img_923165_45032668_8
白雲館(観光案内所)旧八幡東学校


Img_923165_45032668_9
写真をじっくり撮る間もなく(相方と娘がさっさと歩く^^;)
何処も見学に入ることもなく(お昼も混むから時間がないといい)
八幡山に登ることもなく(黄砂で登っても景色が見えないから)
結局メインはクラブハリエとお昼ご飯となりました^^;

趣味の合わない家族と行くと消化不良です(ーー;)

<2011.05.04撮影>

| | コメント (8) | トラックバック (0)

花の寺三室戸寺~後編

Dsc_2473
石楠花の谷からツツジの山へ

Dsc_2480
ちょうど塔と絡む場所の石楠花は終わっていました^^;


Dsc_2488
葉っぱに元気がありませんが無理やり絡めてヾ(^^;

Dsc_2492
ツツジは全体で6分咲きくらいでしょうか

Dsc_2495
この写真で本堂の裏山伐採の様子がわかりやすいですね

Dsc_2505
白い木はハナミズキでしょうか?(*^_^*)

Dsc_2510
この辺りが日当たりが良くて一番咲いていたかな

Dsc_2513
良い感じですね♪

Dsc_2516
シャガの花も咲いてましたよ♪

Dsc_2517
紫陽花はもう少し先ですね(*^_^*)

Dsc_2519


<2011.05.05撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

花の寺三室戸寺前編

Dsc_2391
こちらのお花たちも気候に翻弄されているようですA^^;
まず驚いたのが入ってすぐの山肌には今頃トキワマンサクが満開!

Dsc_2408
こちらは鉢植えの藤。
そういえばこちらにはありそうでないのが藤棚ですねヾ(^^;)

Dsc_2409
手水舎のお不動様に挨拶をして


Dsc_2412
まずは本堂へお参りしてから。。


Dsc_2415
こちらは子年の守り本尊千手観音様♪(*^_^*)


Dsc_2417
新しく設置された狛うさぎのお腹の卵を立てられると
昇運をいただけるそうですよ♪(^◇^)


Dsc_2423
お願い地蔵さんも微笑むくらい

Dsc_2427
今日は黄砂が去って青空が戻ってきました(^o^)丿

Dsc_2430
大山レンゲの蕾。
どんな花が咲くのでしょう?

Dsc_2432
本当に気持ちのいい青空に新緑に朱の塔が映えますね♪

Dsc_2447
珍しいオレンジ色の石楠花。

Dsc_2458
色とりどり♪(*^_^*)

Dsc_2463
辛夷の花くらい小さな花になってましたがモクレンですよね?

そして今回行って一番驚いたのは本堂の裏山の伐採!
何があったんでしょう?
下の写真でその模様がわかるでしょうか?

Dsc_2411


<2011.05.05撮影>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宇治の街角

Dsc_2077


Dsc_2078


Dsc_2080


Dsc_2081


Dsc_2144


Dsc_22131


Dsc_2218


Dsc_2221


Dsc_22251


Dsc_2228


Dsc_2229


<>2011.05.03撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤森神社~駈馬神事2011

Dsc_2526
出遅れて場所なし^^;

Dsc_2531
人と人の間から撮っているのでカメラを動かす場所がなく
馬のひづめの音で勘でシャッター押しました^^;

Dsc_2537
上3枚は人の頭が大きく写っているのでトリミングしてます。

Dsc_2543
正面に入ったときだけしかシャッター切れないので
ベタでスピード感ありませんね^^;

Dsc_2544
同じような写真ばかりですが

Dsc_2549
雰囲気だけでも味わってください^^;

Dsc_2553
<2011.05.05撮影>

| | コメント (12) | トラックバック (1)

平等院の藤2011

Dsc_2153
4時過ぎに拝観料金払うのに20分以上も待ち入場^^;

Dsc_2159
今年は藤も遅れているようです(*^_^*)

Dsc_2201
全体的にまだ開いているのは半分くらいかな?

Dsc_2202
ご自慢の長い房もいつもの半分ほどでしたが
それはそれで薄紫色のカーテンようできれいでした(^◇^)

Dsc_2205
この日満開の見頃だった霧島ツツジ

Dsc_2168
内陣拝観の観光客も満開ヾ(^^;

Dsc_2170
阿弥陀様を外正面から拝みます
(望遠レンズがないので切り取り加工^^;)

Dsc_2206
なるべく人が写らないように撮影ヾ(^^;


Dsc_2207
南口の藤は少し盛りが過ぎていました

<2011.05.03撮影>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恵心院の山吹♪

Dsc_2084
最近はGWには見頃が終わっている恵心院の山吹を
今年は楽しむことが出来ました。


Dsc_2087
午前中、用事が出来て2時前になってのおでかけ。

Dsc_2092
思い切って見にきて良かった♪(^◇^)

Dsc_2141
ん~♪満足です!(^o^)丿

<その他のお花>
Dsc_2095
スズラン

Dsc_2096
石楠花

Dsc_2097
牡丹

Dsc_2098
ニシキギ

Dsc_2104
チョウジソウ

Dsc_2107
一初

Dsc_2112
ニリンソウ

Dsc_2114
アマドコロ

Dsc_2117
オウバイ
Dsc_2123
サツキ(今年初のアゲハチョウ♪)

Dsc_2133
ハナイカダ

Dsc_2134
コバンソウオオバンソウだって^^;
Dsc_2138
白山吹

※こちらは観光寺院ではありませんが、境内を開放してくださってます。
四季の花を育てるのも大変です。マナーを守って大切に見てくださいね(^o^)丿

まずは門をくぐったら本堂でお参りをしてからお庭を散策しましょう♪(*^_^*)

<2011.05.03撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ちょっと一服~平野屋

Dsc_1946
雨の中、さすがに歩きつかれてちょっと一服

Dsc_1937
最初に出された桜湯。季節を感じますね(*^_^*)

Dsc_1940
本日頂いたのは名物しんことお抹茶のセット♪
きな粉に黒砂糖が入っていてシンプルで美味しかった(^◇^)

Dsc_1941
こちらに寄るときは雨だったり雪だったりヾ(^^;

Dsc_1943
今日もずぶぬれのカッパを着ていた私に
嫌な顔ひとつせず暖かく迎えてくれました(*^_^*)

Dsc_1944
お店の人と人気大入の縁起物の話をして

Dsc_1945
一息ついたあとは気持ちよく

Dsc_2021
愛宕念仏寺まで歩くことが出来ました(^◇^)

<2011.04.28撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

緑の中の羅漢さん

Dsc_1953
最後にシャガの花が咲いてるであろう
愛宕念仏寺へとやってきました。

Dsc_1963
到着したのがすでに3時過ぎ、雨のせいで薄暗いので
灯籠に灯がともってます。

Dsc_1969
こちらの青紅葉も気持ちがいい♪

Dsc_1978
頭に赤い椿をのせた羅漢さんが恥ずかしそうヾ(^^;

Dsc_1983
まぁまぁ、そんな気にせんと


Dsc_1988
そんなに恥ずかしがらんでも

Dsc_1990
こんな雨の日にここまで来る物好きはおらへんてヾ(^^;

Dsc_2005
こんな日は早めに切り上げて

Dsc_2010
シャガの花を眺めながら一杯やりまひょ♪

Dsc_2012


<2011.04.28撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祇王寺の新緑

Dsc_1887
常寂光寺をでて祇王寺へやってきました。

Dsc_1915
藁葺の屋根の門が新しくなりましたね(*^_^*)

Dsc_1888
緑の苔に赤い落ち椿♪(*^_^*)

Dsc_1890
門にあった鉢植えの椿と

Dsc_1895
クリスマスローズ?

Dsc_1908
これはなんだったっけ?


Dsc_1916
あれ?苔が少し枯れてる?


Dsc_1919
大漁♪大漁♪タイツリソウ(^◇^)

Dsc_1920
この雨で苔は活き活き♪うれしそう♪

Dsc_1914
カッパがびしょぬれだったので庵にはこの日は寄りませんでした^^;


<2011.04.28撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »