« 清水寺の千日詣り | トップページ | 驚愕の一心寺ヾ(^^; »

15日は四天王寺へ

大阪に帰省しているお友達とお食事する為に阿倍野へ行く前に
聖徳太子が建立したという四天王寺さんへやってきました。
Img_985704_45434081_0
暑くて時間がなかったのでじっくりとはまわっていませんが
まずは南大門をくぐってすぐの仁王門(中門)
今は亡き弟が幼いとき鳩を追いかけて振り向いたら仁王様が立っていて大泣きしたんですよねぇ~(*^_^*)


Img_985704_45434081_7
中門をくぐると五重塔、金堂、講堂と一直線に並んでいます。
この日はお盆ということで万灯会があるということでしたが
みれないのが残念でした^^;

Img_985704_45434081_8
六時礼讃堂と亀の池


Img_985704_45434081_9
六時礼讃堂と重要文化財の石舞台


Img_985704_45434081_10
亀の池には亀がたくさん^^;


Img_985704_45434081_1
こちらは地蔵堂、灯籠の形も独特ですね。


Img_985704_45434081_2
万灯院前にあった木鎚と臼、
万灯院は万病にご利益があるそうです

Img_985704_45434081_11
圓徳院とおなじ三面大黒天が祀られてあります

Img_985704_45434081_12
こちらは元三大師堂にある知恵の輪くぐり
受験合格祈願の絵馬がたくさん奉納されてありました


Img_985704_45434081_3
西大門にやってきました

Img_985704_45434081_4
人々が僧侶から説かれた仏教の教義を信じることによって
自らの煩悩が打ち消されるさまをかたちにした転法輪


幼いときに祖母に連れられて四天王寺のお大師さんの縁日によくつれてきてもらったのですが
ん十年ぶりに四天王寺参拝できてよかったと思いました(*^_^*)


<2011.08.15撮影>


|

« 清水寺の千日詣り | トップページ | 驚愕の一心寺ヾ(^^; »

コメント

Milkさん こんばんは

聖徳太子さんが建立とはかなり由緒がありますね
多くの人がお参りされている様子
人々から信仰されているんですね

投稿: あらすいも | 2011/08/20 20:30

Milkさん、おはようございます。
四天王寺さんはやっぱりお盆は賑やかですね。
綺麗な灯籠や、茅の輪はこの時期ならではのものです。
最後の転法輪、私もまわしました。
お寺にお参りすると、気分がすっとしますね(^^)

投稿: むーみん | 2011/08/21 08:59

☆あらすいもさん
子供の頃に祖母がよく連れて行ってくれた記憶があります。
京都に慣れてしまったので四天王寺を取り巻く雑多なビルの間にある環境とやはりせかせかしている大阪人のパワーに圧倒されて帰ってきましたA^^;

投稿: Milk | 2011/08/21 12:21

☆むーみんさん
こちらの万灯会のロウソク立の数は半端じゃなかったので灯が灯ると見ごたえがあるでしょうね!
見れなかったのがとっても残念ですA^^;

昔はお大師さんの縁日に行ってたので露店が迷路のようにでていたのでとっても広い境内だと思ってましたA^^;

投稿: Milk | 2011/08/21 12:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/52520810

この記事へのトラックバック一覧です: 15日は四天王寺へ:

« 清水寺の千日詣り | トップページ | 驚愕の一心寺ヾ(^^; »