« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

比叡山口~2011紅葉

Img_936276_45816499_0
瑠璃光院の帰り道、電車が来るまでに少し時間があったので川原へ降りてみました。

Img_936276_45816499_1
ひんやりする風に水の側にもかかわらずじっと写生をされている方が数人。

Img_936276_45816499_2
見上げれば瑠璃光院より綺麗な紅葉A^^; ヾ(^^;)

<2011.11.24撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鞍馬の紅葉2011

Dsc_9938
この日最後に訪れたのは終点鞍馬


Dsc_9939
思ったより紅葉は進んでないなぁ・・ヾ(^^;


Dsc_9973
予定ではケーブルであがって4時半までには貴船へ抜けるつもりだったのがケーブル大混雑^^;待つ時間がもったいないので歩いて登りました


Dsc_9974
途中山道は紅葉って思ったほどないのね^^;
もう一息の最後の階段でご褒美のような紅葉がひろがります!


Dsc_9978
お日様に輝いて綺麗です!

Dsc_9998
山道登ってきた人は皆、上を向いてますヾ(^^;


Dsc_9981
思っていたよりもがんばって登ってきたのでオーバーペース
ちょっとやばいかも^^;


Dsc_9982
写真を撮りつつちょっと休憩、、


Dsc_9987
でも日暮れの時間までに間に合わなくなるので出発!


Dsc_9995
奥の院へと急ぎます。。

Dsc_9990
霊宝館の前をすぎて急ぎますが山門をくぐり


Dsc_9991
義経の息継ぎの水をすぎたあたりでちょっと胸が痛くなったので
これ以上は無理ができないとあきらめて下山することに^^;

年々、無理が利かなくなっって歳を感じますがそれもしかたないので
本日これにて終了^^;

予定では貴船へ抜けてライトアップを見てから帰るつもりだったんだけどなぁ。。(*^^*)☆\^^;

<2011.11.24撮影>


| | コメント (6) | トラックバック (0)

圓通寺~紅葉2011

Dsc_9858
モミジのトンネルを抜けて二ノ瀬で折り返し精華大学前までもどってきましたA^^; そして目的地はここ!圓通寺さんです

Dsc_9861
門にはいると正面に綺麗な紅葉!
コレは期待できそうです(^◇^)


Dsc_9867
こちらは初めての訪問場所です。
今まで来たかったのですがいつも時間切れA^^;

Dsc_9869
大きな駐車場が完備され、昔の風情がないといわれる方もいますが
私は初めて訪れたのでわかりませんヾ(^^;)


Dsc_9916
妙満寺から歩くルートばかり考えていたのですが精華大学前から歩くと一本道でわかりやすく20分ほどでつきました


Dsc_9873
お寺の中は比叡山借景の庭園のみ撮影可、
説明のテープが流れている間は撮影禁止と窮屈なお寺ではありますがこの絶景は必見ですね!


Dsc_9913
全体的に七分くらいでしょうか?
もう少し見頃が続くと思われます(^_^)v


Dsc_9872


<2011.11.24撮影>

| | コメント (8) | トラックバック (1)

叡電紅葉のトンネル~市原⇔二の瀬 紅葉2011

Img_1041828_45803762_0
きらら号に乗ったけれど座るところなしヾ(^^;

Img_1041828_45803762_1
ライトアップは無理なのでお昼のうちに(*^_^*)

Img_1041828_45803762_2
紅葉のトンネルを堪能しました♪

Img_1041828_45803762_3
昨年はまだ青かったので今年は満足♪

Img_1041828_45803762_4
同じような写真だけれども車窓をお楽しみください(*^_^*)

Img_1041828_45803762_9

Img_1041828_45803762_5


Img_1041828_45803762_6


Img_1041828_45803762_7
二の瀬のこの山小屋風駅舎がいいですね♪


Img_1041828_45803762_8
ここで一度精華大前まで戻りますヾ(^^;)
<2011.11.24撮影>


| | コメント (8) | トラックバック (0)

瑠璃光院~紅葉2011

Dsc_9757
瑠璃光院へやってきました。
蓮華寺同様団体さん続々やってきます^^;
門上の紅葉今年は状態悪いです。


Dsc_9753
玄関前の紅葉は光が透けていい感じです♪


Dsc_9750
しかし玄関前の池の上にかかっていた紅葉はなくなって寂しくなってました^^;


Dsc_9655
瑠璃の庭もこのとおり
遅れているのに加え紅葉の状態がよくありません^^;
葉の先が焼けたようにかれていました


Dsc_9667
団体さんが来ると2階は鮨詰めになってきます。
今回はあきらめてさっさと退散


Dsc_9699
でもその前にいつもの一服いただきました


Dsc_9700
公開中に赤くなるのかしら?


Dsc_9719
こちらも赤くはなっていますが色は浅いです


Dsc_9744_2
こちらも人が多くてゆっくりできませんでした^^;
新緑のころはとても綺麗な紅葉だったのに残念に終わりました。
まぁ、こんな年もあるかなヾ(^^;

<2011.11.24撮影>


| | コメント (4) | トラックバック (0)

蓮華寺~紅葉2011

Dsc_9618
門をくぐったとたん思わず「綺麗~♪」とつぶやいてしまいました。

Dsc_9616
でも、陽が蔭るとずいぶんと印象が変わりますね^^;

Dsc_9613
急に寒くなって紅葉も驚いているようです

Dsc_9600
しばし紅葉に見とれていました(*^_^*)

Dsc_9546
でも池の周りはまだまだでした^^;

Dsc_9536
紅葉より人が満開ヾ(^^;
定期的に団体さんがやってくるので写真撮りづらいです

Dsc_9557
人がわからないように水に映る紅葉を。。^^;

Dsc_9566
蓮華寺型の石灯籠に白い山茶花が綺麗でした。

Dsc_9603
やはり上を向いてしまいますねぇ~

Dsc_9592
チャンス!一瞬だけ視界から人がいなくなりました(*^_^*)

<2011.11.24撮影>

| | コメント (8) | トラックバック (0)

南禅寺境内ちょっとだけよヾ(^^;~紅葉2011

Dsc_9501
いつもの定点観測地点ヾ(^^;
ずいぶんとイチョウのボリュームなくなりましたね。


Dsc_9502
時間がないので遠くから水路閣^^;


Dsc_9505
イチョウはこの辺りが一番良かったかな?
でも色浅くいつもの輝くような黄葉ではなかったです

<2011.11.17撮影>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天授庵の紅葉~紅葉2011

Dsc_9423
今年も天授庵の紅葉を見に来ました(*^_^*)


Dsc_9424
まだ桔梗が咲いてましたよ!


Dsc_9425
あら!お庭が明るい♪(*^_^*)


Dsc_9429
この日一番の紅葉です!(^◇^)


Dsc_9432
色のグラデーションが綺麗です♪


Dsc_9438
さらに奥へとすすみます


Dsc_9443
八つ橋あたりはまだミドリ


Dsc_9446
まっかな紅葉もありました


Dsc_9451
竹林のバックの色づきもいいですね

Dsc_9453
池のほとりも染まりつつある紅葉が綺麗でした♪


Dsc_9470
おなかがすいたのか池の鯉が続々と寄ってきます


Dsc_9477
お手入れしてあるだけあって綺麗ですね


Dsc_9496
ライトアップも綺麗だろうなぁ。。。

<2011.11.17撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

岡崎疎水の紅葉散歩~紅葉2011

Img_936276_45788544_0
ランチのあと岡崎疎水沿いに南禅寺まで歩きます


Img_936276_45788544_1
岡崎疎水のサクラの紅葉が見ごろでした♪


Img_936276_45788544_2
ご存知の方はどのあたりかわかるはず♪(*^_^*)

Img_936276_45788544_3
あの赤い橋は!


Img_936276_45788544_4
平安神宮の大鳥居がみえてきました♪


Img_936276_45788544_5
美術館を通り過ぎたら


Img_936276_45788544_6
見覚えのある噴水ですね(*^_^*)

Img_936276_45788544_7
インクラインまでやってきました。
もうすぐそこが南禅寺です(*^_^*)

<2011.11.17撮影>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オステリアオギノ

Dsc_9376
ランチはいけこさんおすすめのオステリアオギノさんで

Dsc_9377
ボジョレーヌーボーをすすめられたんですが
私はアルコールが飲めないのでブラッドオレンジジュース^^;
こういうとき飲めないのがつまらないと思うんですよねヾ(^^;


Dsc_9379
前菜


Dsc_9382
パスタは鯖と九条ネギをチョイス
麺は手作りのフェットチーネにしてもらったので+300


Dsc_9385
ドルチェはキャラメル風味のティラミスでした(*^_^*)

選んだのはランチBコース
前菜+本日のパスタ+パン+ドルチェ+コーヒーか紅茶=\1500+麺変更¥300


Dsc_9386
ごちそうさまでした♪(*^_^*)


オステリアオギノhttp://osteria-ogino.com/
左京区聖護院蓬莱蔵町31
075-751-5252

<2011.11.17撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

泉涌寺御座所庭園の紅葉

Img_245499_45782480_0
泉涌寺境内へとやってきました。
やはり紅葉は遅れているようです^^;
そのかわりみごとな菊がならんでました♪


Img_245499_45782480_1
御座所の前庭にも素敵な生花

Img_245499_45782480_2
お目当ての御座所庭園の紅葉
思ったよりは色づいてましたがまだまだ^^;


Img_245499_45782480_3
色がまだ浅いですね。
でも綺麗です。毎年同じ時期に着物デートしてますが
やはり一期一会いろんな紅葉の様子がみることができます。

Img_245499_45782480_4
お天気が良すぎて写真を撮るのが難しくなってきました^^;


Img_245499_45782480_5
光がきつすぎて難しいヾ(^^;
こちらのお庭を眺めながらゆっくりとすごしました

Img_245499_45782480_6
さてそろそろ移動しましょう


Img_245499_45782480_7
今回は紅葉目当てなので時間の都合もあり御座所のみ
境内散策はまた今度ヾ(^^;


Img_245499_45782480_8
境内のなかでは楊貴妃観音の周りが一番染まってたかな?

<2011.11.17撮影>

***おまけ***
きものパスポートで泉涌寺さんでいただいた数珠ブレスレット!
いけこさんとおそろいです♪(*^_^*)
111120_215301_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

洛陽三十三観音十八番札所 善能寺

Img_245499_45782447_0
洛陽三十三観音でお世話になった善能寺
こちらも泉涌寺の塔頭寺院で来迎院の前にあります。


Img_245499_45782447_1
こちらの紅葉もまだまだこれから^^;

Img_245499_45782447_2
ガラスに映る紅葉

こちらは普段は無人のお寺、ご朱印は泉涌寺御座所でいただきます。

<2011.11.17撮影>


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと様子見~泉涌寺塔頭、来迎院

Img_245499_45779452_0
来迎院の紅葉はどうかとちょっとのぞいてみました

Img_245499_45779452_1
こちらもまだ色浅く色づき始めたところ

Img_245499_45779452_2
日のよくあたるところのほうが良く色づくのかな?
手前の山茶花が満開です(*^_^*)

Img_245499_45779452_3
階段を昇って上から撮ってみました!

Img_245499_45779452_4
まだ少し早かったなぁ。。
と布袋さんに笑われてしまいましたヾ(^^;

Img_245499_45779452_5
鳥居の朱のほうがモミジより赤いですね^^;

Img_245499_45779452_6
弘法さんの独鈷水


Img_245499_45779452_7
再び不良主婦の後姿ヾ(^^;

<2011.11.17撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今熊観音寺のモミジは。。。

Dsc_9261
鳥居橋付近はまだ青モミジ


Dsc_9264
先へすすむと少し色づいたモミジがありました


Dsc_9268
子護大師付近のモミジも色づき始め
今年はずいぶんと紅葉がおくれています


Dsc_9276
本日はブロ友東山雑記のいけこさんと着物デート♪
後ろ姿はいけこさん


Dsc_9282
大師堂のイチョウは色づきは良いけれど
葉にボリュームないですね


Dsc_9285
お稲荷さんあたりは例年は落ち葉の絨緞なのに
今年は小さなイチョウの葉しか落ちていません


Dsc_9287
この分だと泉涌寺の紅葉はどうかなぁ・・・^^;

<2011.11.17撮影>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中村藤吉本店で一服♪

Img_254009_45776464_0
京都駅でパフェをいただいたことがありますが本店は初めて♪(*^_^*)


Img_254009_45776464_1
店内は大盛況でしたが待つことなく入ることができました!


Img_254009_45776464_2
今回いただいたのはほうじ茶ゼリー

Img_254009_45776464_3
ほうじ茶のゼリーもアイスクリームも香ばしくておいしかった♪


Img_254009_45776464_4
それとお煎茶をセットでいただきました。


Img_254009_45776464_5
お茶の入れ方をみながらそのとおりに入れると
とってもおいしくいただくことができましたよ(*^_^*)
家でももう少し丁寧にいれよ~~っと!ヾ(^^;


Img_254009_45776464_6


Img_254009_45776464_7
<2011.11.10撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

橋姫神社と縣神社

Dsc_9174
神社といっても一見神社にはみえません。
うっかりすると通り過ぎてしまいます^^;

Dsc_9181
昔は宇治橋が架けられたときにせおりつひめという川の女神様を祀ったのがはじまりとされ明治の洪水で流されその後こちらに移されたそうです。


Dsc_9178
この女神が橋姫さんと地元の人に言われるようになりました。
この女神様は川の汚れを河口まで運ぶ役割を受け持っていたので、「この世の苦しみや悪縁も一緒に流し去ってもらいたい」と人々がお参りするようになり縁切りにご利益があるとされています。

Dsc_9180
こちら源氏物語、宇治十帖の「橋姫」の古蹟


Dsc_9183
縣(あがた)神社は平等院より古い神社で平等院創建の際には鎮守となったと伝えられています


Dsc_9184
祭神は木花開耶姫(このはなさくやひめのみこと)で
毎年6月5日から6日未明にかけて行われる奇祭といわれる縣祭は宇治の代表的な祭りです。また橋姫神社が縁切りであるのに対し縣神社は縁結び安産の神様だそうですよ(*^_^*)


Dsc_9189
道に神を祀り、土地に疫病、災禍が入らぬよう祈願する道饗祭(みちあえのまつり)といわれる平安時代から伝わる大弊神事につかわれる大御幣


Dsc_9191
境内の落ち葉の山の上にワンちゃんがくつろいでました
我が家の一代目のワンちゃんに良く似た大人しいワンちゃんでした(*^_^*)
<2011.11.10撮影>


| | コメント (4) | トラックバック (0)

宇治ぶらり散歩

Img_936276_45769222_1
興聖寺へ行くときに渡った橋が対岸に。。

Img_936276_45769222_0
夏の間大活躍だった鵜飼の鵜も今はのんびり(*^_^*)
Img_936276_45769222_3


放生院を再興した叡尊が宇治川で亡くなった人馬などの霊を慰めるために中洲に建てた高さ約15メートルの十三重石塔

Img_936276_45769222_2

センダンの実かな?(*^_^*)


Img_936276_45769222_4
シーズンも終わって静か。。。    
 と思ったら


Img_936276_45769222_5
まだ川遊びしてました(^◇^)


Img_936276_45769222_6
平等院の入り口のモミジも染め始めたばかり

<2011.11.10撮影>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さくて大きいヾ(^^;)~世界遺産の宇治上神社

Img_355449_45765702_0
世界遺産の宇治上神社へやってきました

Img_355449_45765702_1
今はこじんまりとした小さな神社なので世界遺産と聞いて驚かされます

Img_355449_45765702_8
ウメモドキかな?


Img_355449_45765702_7
こちらのふたつの砂山は清めの砂といわれて
他の神社でみられる神様のよりしろである立砂とは違うようです。


Img_355449_45765702_9
久しぶりに うさぎみくじひいてみました♪
なんと大吉!

Img_355449_45765702_10
樹齢330年以上のご神木のケヤキ

Img_355449_45765702_11
湧き水の桐原水
今は手を清める為の手水としてつかわれているらしい


Img_355449_45765702_12
国宝の本殿


Img_355449_45765702_13
こちらは拝殿を後ろから覗いたところ
七五三参拝の受付もされていました

Img_355449_45765702_2
春日社は重要文化財

Img_355449_45765702_14
下の大きな石は昔、お社があった屋城跡の標で
上の小石は参拝者がお願い事をして積んだ物らしいです。

Img_355449_45765702_3
今まで気づかなかったのですが本殿左奥にお稲荷さんも祀られていました


Img_355449_45765702_4
本殿階段から拝殿後ろを望む


Img_355449_45765702_5
クチナシの実

Img_355449_45765702_6
こちらも世界遺産ということで中国からの観光客が多かったです

<2011.11.10撮影>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うさぎのみち菟道(うじ)~宇治神社

Img_355449_45761066_0
宇治川沿いに宇治神社までもどってきました
久しぶりに入って見ましょうヾ(^^;

Img_355449_45761066_2
こちらも兎スポット!手水舎には神使のうさぎさん
年始めはさぞ賑わったことでしょう♪


Img_355449_45761066_3
どんな不良主婦が毎週歩き回っているか気になる方もいらっしゃると思うので
ここでちょっと鏡に映った私を写してみましたヾ(^^;。。おそまつ^^;

Img_355449_45761066_1
宇治神社と宇治上神社が鎮座するこの一帯は応神天皇の皇子で、宇治十帖の八宮(はちのみや)のモデルとも言われている「莵道稚郎子(うじのわきいらつこ)」の邸宅跡と考えられていて、皇子の亡くなった後、邸宅跡にその霊を祭ったのが両神社の起こりと言われています。莵道稚郎子は仁徳天皇の弟さんだったのですねぇ。。。

Img_355449_45761066_4
由緒書を読むとこの方は天神さんより古い学問の神様だそうですよ。
それで茅の輪があるのかな?


Img_355449_45761066_5
神社の周りの山茶花の垣根には山茶花の花が咲いてました
次はこの神社と対であった世界遺産の宇治上神社へ


<2011.11.10撮影>


| | コメント (6) | トラックバック (0)

道元禅師の寺~興聖寺

Img_355449_45755728_0
興聖寺にやってきました。こちらは道元禅師開祖の禅寺です。

Img_355449_45755728_1
琴坂のモミジもご覧のとおり、紅葉は遅れています。

Img_355449_45755728_2
門前のモミジのみ色づき始めていました

Img_355449_45755728_3
もともとは伏見・深草の極楽寺跡に創建した興聖宝林禅寺が始まり、その後道元禅師が越前に移った後衰退、応仁の乱で消失の後こちらへ移されたようです


Img_355449_45755728_8

恵心院では貸切状態だったのですがこちらは中国からの観光客が多かったです。


Img_355449_45755728_5
皐月の時期も綺麗かな?(*^_^*)

Img_355449_45755728_6
次回はゆっくり時間を作って拝観をお願いしなくては^^;


Img_355449_45755728_7
さて次はどこへ行こうかな?


Img_355449_45755728_4


<2011.11.10撮影>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知る人ぞ知る花の寺~恵心院

Dsc_9008
季節はずれの萩の花
やはり今年はどこか変?


Dsc_9013
今年は柿の当たり年でしょうか?
どこもたくさん実がなってますよね(*^_^*)

Dsc_9015
まだ咲いていた秋明菊


Dsc_9016
お寺の門をくぐるまでにもいろいろな草花がみられます

Dsc_9017
急に気温が下がったせいか蜜蜂さんの動きが鈍いです^^;

Dsc_9020
ハウチワカエデの色づきはいまいち
痛んだ葉もめだちました^^;


Dsc_9023
サクラの落ち葉か綺麗です♪


Dsc_9024
色づき始めた万両(ヤブコウジ)


Dsc_9025
観光寺院ではないので必ず本堂へお参りしましょうね(*^_^*)


Dsc_9028
お昼過ぎだけど本日独り占め(*^_^*)


Dsc_9029
今日はツマグロヒョウモンも動きが鈍かったなヾ(^^;)


Dsc_9030
ん?このお豆さんはなに?
どんな花咲いていたかなぁ。。。ヾ(^^;)
ノウゼンカズラの実?

Dsc_9031
ミツマタの花もスタンバイ

Dsc_9033
ヤツデの花もスタンバイ

Dsc_9036
宝石のようなムラサキシブの実

Dsc_9038
不断桜でしょうか?

Dsc_9041
ショウガの花


Dsc_9044
恵心院で楽しんだ後は興聖寺へ

<2011.11.10撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

橋寺放生院

Dsc_8987
珍しく門が開いていたので入ってみました


Dsc_8989
階段を上がった正面にあった十二支守本尊


Dsc_8994
あまり広くない境内では十数人の団体の方が住職から
お寺と石碑の説明を受けられていました


Dsc_8995
ご住職が説明していたのは「宇治橋断碑」とよばれる宇治橋創建の経緯が記された石碑。
団体さんの後ろからこっそり写真撮っちゃいましたA^^; ヾ(^^;)


Dsc_8996
時間がないので本堂の仏様を拝んで退散です


Dsc_8997
宇治川沿いに冷たい風を感じながら散策


Dsc_9004
降りそうで降らない空は真っ白A^^;
次は恵心院へと向います

<2011.11.10撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

宇治散策はランチのあとでヾ(^^;

Dsc_8977
天気予報では下り坂だったので予定変更、宇治へやってきました!


Dsc_8984
宇治といえば新蕎麦が気になって
まずはしゅばくさんでランチ♪


Dsc_8980
シンプルにざるそばと前回おいしかったのでかやくご飯もいただきました(*^_^*)


Dsc_8983
細めのお蕎麦はコシがあっておいしかったけどそれより
そのあとのそば湯がおいしかったんですよね(*^_^*)


Dsc_8985
さて、腹ごしらえもすんだし宇治を散策しましょうか。。。^m^

<2011.11.10撮影>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊づくし~勧修寺境内

Dsc_8952
庭園出入り口のハナミズキが綺麗に紅葉していました

Dsc_8953
赤い実もついて、かわいいですね♪

Dsc_8954
檀家の方でしょうか?見事な菊が展示されていました。

Dsc_8961
これは嵯峨菊ですね

Dsc_8963
若い頃は土産物グッズなどの誕生月の花が菊が多くて地味で嫌だなぁ。。と思ってたんですが最近着物を着るようになってからは菊を見て上品で華やかでいいなぁと思うようになりました。A^^;


Dsc_8957
歳とともに好みも変わるようですヾ(^^;)

<2011.11.03撮影>


| | コメント (2) | トラックバック (0)

もうひとつおまけに勧修寺

Dsc_8844
最近は日暮れタイムアップと競争。
後もう一つ回れるかと思い醍醐から一駅、小野で降りて勧修寺へやってきました。


Dsc_8847
ところどころ色づき始めた紅葉もありましたが

Dsc_8851
こちらもまだまだこれからというところです。

Dsc_8860
うるしの紅葉に


Dsc_8863
不断桜


Dsc_8866
観音堂の屋根

Dsc_8949
4時前になると随分と薄暗くなってきます。

Dsc_8873
ドウダンツツジと桜の紅葉


Dsc_8877
枯れた蓮の葉もまた、季節を感じさせますね

Dsc_8889
池の周りをぐるっと一周
さすがにこの時間まで野鳥を撮影している人はいませんでした

Dsc_8905
私も日が暮れるまでに帰るとしましょうA^^;

<2011.11.03撮影>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

醍醐寺霊宝館

Img_1047613_45736124_0
霊宝館前の桜並木の紅葉


Img_1047613_45736124_1
春には溢れるほど人でにぎわった庭も今は静か

Img_1047613_45736124_2
じっくりとすばらしい桜の枝ぶりを確認することができます

Img_1047613_45736124_3
秋色に染まった桜も綺麗です

Img_1047613_45736124_4
3時を過ぎると一気に人がひけてしまいました^^;


Img_1047613_45736124_5
おかげで曼荼羅も仏像もじっくりとみることができました


Img_1047613_45736124_6
さて、私もそろそろ醍醐寺を後にしましょうか。。。

Img_1047613_45736124_7
今回広いホールでは俵屋宗達の衝立がたくさん並んでいました。
曼荼羅などの仏画もも見ていると描けそうな気がするのですが
実際には線一本引くのも難しく心を落ちつけないとかけません。

やはりこれも修行のひとつなんですね^^;ヾ(^^;

<2011.11.03撮影>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下醍醐の小さな秋~後編

Dsc_8763
祖師堂
空海とその孫弟子で、醍醐寺を開創した理源大師・聖宝とが祀られています


Dsc_8769
もうひとつ門をくぐってさらに奥へ


Dsc_8774
鐘楼


Dsc_8775
大講堂


Dsc_8788
そしてお目当ての弁天堂
もう少しすれば池の回りで紅葉,黄葉がたのしめることでしょう♪(*^_^*)
Dsc_8799
橋の横をさらに奥へ進んでお庭を楽しみます


Dsc_8804
小さな滝が作られていてうまくツワブキを配置してありました


Dsc_8810
奥は大きな木の影になって直射日光がさえぎられているので
いろいろキノコが顔をだしていました

Dsc_8796
ここで橋の袂にある寿庵で休憩


Dsc_8817
お抹茶とお菓子をいただきました。
このときすでに3時前、二箇所拝観券を買ったので
早くあともう一箇所みなくっちゃ!
三宝院は紅葉にはまだ早いしどうせお庭の撮影禁止なので
今日は霊宝館で仏様や曼荼羅を見に行きます(*^_^*)ノ

<2011.11.03撮影>

<おまけ>
帰り仁王門改札でお遍路さん
Dsc_8828


| | コメント (2) | トラックバック (0)

下醍醐の小さな秋♪~前編

Dsc_8718
3日の木曜は祭日と重なったので
混んでいる市内をさけて醍醐寺へやってきました

Dsc_8719
まだ色づき始めたばかりの醍醐寺はまだそんなに混んではいませんでした。


Dsc_8720
三宝院の唐門


Dsc_8721
もみじの紅葉には早いのはわかっていましたが
醍醐の桜で有名なので桜の紅葉をみるのが目的でした

Dsc_8722
これもまた秋色ですね♪(*^_^*)

Dsc_8728
仁王門を通って金堂が見えてきました。

Dsc_8729
そして五重塔♪やはり存在感がありますね(*^_^*)


Dsc_8732
清瀧宮拝殿


Dsc_8734
拝殿横には蔦の紅葉


Dsc_8737
金堂正面から

Dsc_8742
赤く染まったもみじとからめて五重塔を望む


Dsc_8746
この日は朝から体調が悪かったのですが金堂で薬師如来を拝んで
境内をゆっくり散策してファインダーをのぞいているうちに
すっかり良くなっているのに気づきました(*^_^*)

Dsc_8749
ひときわ目立った櫨の木の紅葉

Dsc_8760
真如三昧耶堂をのぞむ

Dsc_88251
不動堂

前回来た時はここでUターンしたので
今回はこの先まで進みます

<2011.11.03撮影>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年も手に入れました!

111105_130501

京都限定色の京都手帖
       と
京都きものパスポート♪(^◇^)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

はおとさんの小さな秋

Dsc_8702
はおとさんの玄関にも小さな秋

Dsc_8703
芸術の秋

Img_254009_45724873_2
廊下にも小さな紅葉

Dsc_8708
こんなところから小さな秋がやってくるのかも(*^_^*)

Dsc_8711
猫が好き♪でもやっぱり犬も大好き♪

Dsc_8712
昼ごはんを食べそびれたのでプレートご飯♪


Dsc_8716
食後はやっぱりコーヒーを♪


Dsc_8715
最近日が暮れるのが早くなりました^^;
気ぜわしくて遊び時間が少なくなったような気がしますヾ(^^;

<2011.10.27撮影>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぶり餅~一文字屋和助(いちわ)さん

Dsc_8681
一人前おねがいしま~~す♪


Dsc_8680
おおきに~♪
写真を撮ろうとしたら撮りやすいようにやかんをどけてくれました(*^_^*)

Dsc_8686
一人前500円也
一人にひとつ急須でお茶がでてきます
歩き回って疲れてるときに嬉しいサービスです(#^.^#)


Dsc_8689
いちど御向かいにあるかざりやさんと食べ比べをしたいと思うんですがなぜかうんじゅう5年前の学生の頃、先代のおばあちゃんのときから一和さんなんですよね(^^♪

<2011.10.27撮影>

※ただいま店舗の一部改装中

| | コメント (6) | トラックバック (0)

玉の輿にはのれなかったけどヾ(^^;~今宮神社

Dsc_8639
バスに乗ると遠回りになるので徒歩で神光院さんからまっすぐ大宮通を下って今宮神社へA^^;


Dsc_8640
道のそこここにあるこんな身近なお地蔵さんも大好きです♪


Dsc_8641
古い屋根瓦が塀のよいアクセント♪

Dsc_8645
もう少ししたらここの銀杏並木もまっ黄色に染まります


Dsc_8648
やっと今宮神社に到着♪
こちらは玉の輿の語源となった五代将軍綱吉公の生母桂昌院が寄進して再興した神社です、

Dsc_8650
門をくぐると花水木が綺麗に色づいてました(*^_^*)

Dsc_8651
月読社


Dsc_8663
ご祭神 大己貴命(おおなむちのみこと)
事代主命(ことしろぬしのみこと)
奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)

最近、今更なんですが古事記を読み出したのでご祭神が気になります^^;ヾ(^^;


Dsc_8668
Dsc_8667
しっかりなでなでしてきました(*^_^*)


Dsc_8673
宗像社の社壇の側面の台石に長さ60㎝程の鯰の彫り物があります。
この社は俗に「弁天さん」と呼ばれ、鯰はその神の使者として彫られたものと云われています


Dsc_8676
3時も過ぎたのでそろそろおやつタイムかな?

Dsc_8677
それじゃ、この橋を渡ってあぶり餅を食べに行ってきま~~す♪^m^

<2011.10.27撮影>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »