« 京なび | トップページ | ちょっと寄り道~文子天満宮 »

京都冬の旅4箇所目~長講堂

Img_1014705_46060255_0
後白河法皇が仙洞(せんとう)御所に営まれた持仏堂を法皇が六條西洞院の平業忠(なりただ)の邸に移られたのを機にこの堂もそ六条通りに移建されたもの。


Img_1014705_46060255_1
こちらは内部はもちろんお庭も撮影禁止。
入り口のこの部分のお庭だけ撮影可でした。

Img_1014705_46060255_2
見所は後白河法皇坐像、阿弥陀三尊像、後白河法皇直筆の過去現在牒、後白河法皇肖像画、百万遍の大きな数珠もありました。


Img_1014705_46060255_3
普段は非公開に加えて法皇忌にのみ公開される法皇座像が間近に見れて思いのほかよかったです。


Img_1014705_46060255_4
実は近くにある市比費神社や文子天満宮には何度も行ってるのに長講堂は冬の旅で紹介されるまで気がつきませんでした^^;

<2012.02.16撮影>


|

« 京なび | トップページ | ちょっと寄り道~文子天満宮 »

コメント

ここはちょっと分かり難いですよね。
でも、清盛の放映に合わせて見せてくれたので、
とても参考になって良かったです。

投稿: なおくん | 2012/02/20 23:55

☆なおくん
街中にあって今は埋もれたようになってますが凄いところなんですよね。

今は有難く見せていただいてますが
昔なら私もスルーしてたかも?!ヾ(^^;)

投稿: Milk | 2012/02/21 15:47

こんにちは。
私は全然知りませんでした。

それにしても全然写真が撮れないんですね。

投稿: youpv | 2012/02/21 16:42

☆youpvさん

阿弥陀三尊像やお宝が間近で見れるのはとっても良かったですが何もかも撮影禁止にされるのはちょっと写欲も萎えます。A^^;

投稿: Milk | 2012/02/22 10:02

大河を見ているので興味津々です♪
最近、日経新聞の等伯も読んでいるので
色々と興味が湧いて来て楽しいです^m^

撮影禁止は残念ですネ・・・
少しだけ撮影させて欲しいものですが
難しい問題がいっぱいなんでしょうネ(^_^;)

投稿: 柚実 | 2012/02/22 19:06

☆柚実さん
私も大河からの歴史勉強やり直し組みでして興味津々です(*^_^*)

三門も内部だけでなく山門からの景色もだめでしたからね。トラブル前に全部排除という方向なんでしょうか?ちょっと不満です^^;

投稿: Milk | 2012/02/23 19:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/54030855

この記事へのトラックバック一覧です: 京都冬の旅4箇所目~長講堂:

« 京なび | トップページ | ちょっと寄り道~文子天満宮 »