« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

夏の終わりのちょっと散歩~八坂の塔と庚申堂

Dsc_5967
この夏の京都はこの辺りにしかきてないわ^^;

Dsc_5972
塔の下にある八坂の庚申さん

Dsc_5974
色鮮やかにぶら下がっているのはくくり猿
こちらに一つの欲を我慢して願いを託してぶらさげます。

Dsc_5976
八坂の塔の横を通り過ぎ

Dsc_5991
お目当てかき氷は文の助茶屋
<2015.08.27>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の終わりのちょっと散歩~禅居庵

Dsc_5957
夏も終わりとはいえまだまだ暑かった今週のお休みは久しぶりに娘とかき氷を食べに行こうと京都へ


Dsc_5960
しかし、もうすでに3時のおやつの時間も過ぎた頃
今回も近場な四条辺りをぶらり


Dsc_5962
建仁寺境内を通り抜ける途中禅居庵に寄りました。

Dsc_5964
ご本尊は摩利支天
こちらの秘仏の摩利支天像は毎年10月20日の大祭に御開帳されるらしいけれど私はまだ機会がなく拝んだことはありません。
(2015.08.27)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水寺千日詣り

Dsc_5919
ここ数年、お札をいただいてくるので古いお札を納めに毎年来ている千日詣り。

Dsc_5823
年々人が増えているので、今年は少し時間をずらして到着したつもりが、それ以上に行列が延びていてショック^^;

Dsc_5830
でも、20時から始まる読経を聞きたいのでそれには間に合わせてお参りしたい

Dsc_5859
どうにか内々陣でおろうそくをあげ古いお札を納め、観音様近くで拝んだ後、たくさんのお坊さんの読経がはじまりました。

Dsc_5880
お参りを終えた後は夜景を楽しみながら進みます。

Dsc_5883


Dsc_5884


Dsc_5904
音羽の滝は大行列だったので横目に帰り道を急ぎます。

Dsc_5912


Dsc_5925


| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水寺千日詣りへの道

Dsc_5785
今年は思うように身体が動かないので暑さが少し収まる夕暮れ時からごそごそ^^;

Dsc_5797
千日詣りのお札を納めに清水寺へ向かいます。

Dsc_5804
おなじみの光景ではありますがこの道が大好きです。

Dsc_5809
産寧坂へとやってきました。

Dsc_5810
瓢箪屋の猫ちゃんも健在です。

Dsc_5811
この後、坂を登りきると七味屋さんのまえまで清水寺の拝観券に並ぶ行列が延びていてビックリ!

Dsc_5814
清水寺の門前にたどりつく頃にはとっぷりと日が暮れてました^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏の八坂の塔

Dsc_5754
大好きな八坂の塔を見てそろそろ帰りましょう。
浴衣の方全員外国の方です^^;

Dsc_5755
中には変身舞妓の方がいたのですが熱中症になっていないかな?^^;

Dsc_5761


Dsc_5768


Dsc_5760
こちらも京都市ともめられてましたが元気に営業中です(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トトロにキティちゃん

Dsc_5745
トトロのキティちゃん。

Dsc_5746
こちらも外国の方に好評のようです。

Dsc_5747


Dsc_5748


Dsc_5749


| | コメント (0) | トラックバック (0)

かき氷でクールダウン

Dsc_5721
暑さに負けて祇園小石さんでかき氷。
クールダウンしたら少し元気が出て少しだけ散歩して帰りましょう。
Dsc_5724
まずは八坂神社を抜けてねねの道へ

Dsc_5729
こちらも外国の方々でいっぱいでした。

Dsc_5730
東山路傍の触れ仏をみながら散策

Dsc_5732


Dsc_5735
曇っていましたが高台寺境内へ

Dsc_5737
天満宮で写真を撮っていると雷の音

Dsc_5738


Dsc_5740


Dsc_5744
どうやら西の方で雨が降っているようでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

京の七夕は8月7日から。。。残念^^;

Dsc_5701
三条大橋へ

Dsc_5703
明日から始まる京の七夕の準備が進んでいました。

Dsc_5706
今年は日程があわず京の七夕は断念です(;一_一)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑いときはこれが一番♪アーケード下のお寺巡り

Dsc_5681
錦市場を抜けてドンツキにあるのは錦天満宮。

Dsc_5684
御馴染の場所ではありますが覗いてみると七夕の笹飾り。
明日から始まる京の七夕に協賛されていましいた。


Dsc_5685
新京極を上がって次は蛸薬師

Dsc_5687
今年は体力に問題がありそうなので拝んでおきました^^;

Dsc_5688
落語発祥の寺といわれる誓願寺

Dsc_5692
お盆の送り鐘で有名な矢田寺

Dsc_5693
静かな天性寺境内に

Dsc_5696
観光客の休憩所となっている本能寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都錦市場開業400年記念

Dsc_5665
この日はお中元を贈りに大丸へ
暑いので体力持たず買い物中心となりました。

Dsc_5669
錦市場は開業400年ということで錦市場の八百屋の息子であった若冲の絵のタペストリーが飾られています。

Dsc_5672
3時も過ぎた時間になると市場内を歩く人はほとんど観光客です。

Dsc_5674
それもほとんどが外国人^^;

Dsc_5676
その中を普通に晩御飯のおかずを買って帰る私。

地元ではないけれど市場のポイントカードまで持ってます(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おまけ 2015祇園祭後祭り宵宮~鷹山(休み山)

Dsc_5531
2026年までの復興をめざしている現在休み山の鷹山の会所にやってきました。

Dsc_5533
鷹山は仁和2(886)年の芹川御幸の鷹狩りの風流で、御神体は伊勢物語の主人公の一人で美男子として有名で鷹狩りの名手でもある在原行平(鷹匠)、101匹わんちゃんのダルメシアンのような犬を連れた犬飼、背中に樽を背負い手に粽を持つ食料係の樽負(たるおい)の三体です

Dsc_5535
今年は復活したお囃子の披露と

Dsc_5537
初めての授与品、粽。手ぬぐい。犬みくじがありました。

大船鉾同様、はやく復活するといいですね(*^_^*)


Dsc_5600
鷹山の犬のおみくじ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015祇園祭後祭り宵宮~鈴鹿山

Dsc_5526
後祭り最後の山は鈴鹿山
伊勢の国・鈴鹿山で人々を苦しめた悪鬼を退治した説話に因んだ山で真松には沢山の絵馬がつけられ、巡行後、盗難除けのお守りとして授与されます。

Dsc_5528
御神体は鈴鹿権現(瀬織津姫命)

Dsc_5530
後祭りは大船鉾以外はすべて山で数も10基ということで盛り上がりにはかけますがゆっくりとみることができました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015祇園祭後祭り宵宮~浄妙山

Dsc_5511


Dsc_5517
浄妙山は、『平家物語』の中の「橋合戦」の様相をあらわした特徴的な山です。
巡行では宇治橋の上で奮戦する浄妙坊の頭上を一来法師が飛び越える様子が
躍動感あふれる御神体人形で表現されるよう飾り付けられます

Dsc_5520


Dsc_5523


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015祇園祭後祭り宵宮~橋弁慶山

Dsc_5503
後祭り復活に伴い後祭り巡行では籤とらず一番目に巡行する橋弁慶山


Dsc_5505
橋弁慶山は「京の御状の橋の上~」の歌で知られているように
牛若丸(義経)と弁慶が五条大橋の上で戦う姿をあらわしています

Dsc_5509


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015祇園祭後祭り宵宮~鯉山

Dsc_5478
黒主山の次にあるのが鯉山

Dsc_5486
こちらの山は鯉の滝登り、登龍門がモチーフなので
御利益は当然立身出世
なので、とっても人気で会所では随分と並びました^^;


Dsc_5487
鯉山を飾るタペストリーは「B.B」という文字が発見されたことで ブラバン・ブリュッセル(現在のベルギー)で製作されたことが明らかになったことは以前NHKの番組で紹介されていました

Dsc_5497
一枚のタペストリーを裁断して山を飾っています

Dsc_5498


Dsc_5499


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015祇園祭後祭り宵宮~黒主山

Dsc_5448
役行者山をでて、室町通を一つ下がると黒主山があります。

Dsc_5474


Dsc_5475
山にある桜の造花は粽と同様、家に悪事を入れないお守になるといわれています


Dsc_5439


Dsc_5443
謡曲「志賀」のなかで、六歌仙の1人、大伴黒主が
桜を眺めるさまをテーマにしているのが黒主山です。


Dsc_5446
こちらの会所では懸想品や黒主山について説明が聞けるので
たくさんの人が集まっていました。


Dsc_5476


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015祇園祭後祭り宵宮~役行者山

Img_0_m
室町通に移動、一番北にある役行者山

Img_1_m
こちらではちょうどビニルシートをはずしているところでした

Img_2_m
直に見れるのは嬉しいですね

Img_3_m_2
会所に入ってみましょう

Img_4_m
人が多かったのであまり写真をとることができませんでした^^;

Img_5_m
こちらにはj肩こり腰痛に御利益があるという
役行者が座ったとされる石が祀られてありました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015祇園祭後祭り宵宮~八幡山

Dsc_5416
新町通り一番北にある八幡山にやってきました。

Dsc_5421


Dsc_5422
八幡様の使いである鳩の飾りが多いです

Dsc_5426


Dsc_5427


Dsc_5429


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015祇園祭後祭り宵宮~北観音山

Dsc_5398
南観音山からさらに上がると北観音山

Dsc_5406
こちらではすでにビニルカバーが外れており
素晴らしい懸想品が間近でみることができました

Dsc_5409


Dsc_5414


Dsc_5400
そして宵宮のお楽しみは屏風祭り

Dsc_5401
屏風祭りとは一部有料のお家を除き、御好意で個人宅や会社が秘蔵している屏風や美術品、調度品などを飾り、祭り見物に来た人々にも通りから鑑賞できえるようにしてくれているものなのでマナーを守って楽しみたいものですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »