« 3月3日の京都御苑 | トップページ | 春桃会~三十三間堂 »

京都のお雛菓子~ひちぎり

Dsc_9018
京都御苑をでたところで亀屋廣和さんで「ひちぎり」を買いました。

京都散歩するようになって知ったお雛様限定の「ひちぎり」
宮中行事でお餅を丸める時間を惜しんでお餅を引きちぎって作ったお菓子だそうで今では餅の端が引きちぎったような形になっていればよいようで各和菓子屋さんでいろいろと工夫されています。

亀屋廣和さんのひちぎりはおしんこに餡がのっているものですがデパートで見たものはお餅に餡沙羅に餡の上にそぼろがのっているものでした。他にもスプーンのように丸いお餅の台に餡そぼろのものなどいろんなひちぎりがありました。お好みのひちぎりを探すのもおもしろいかもしれませんね

|

« 3月3日の京都御苑 | トップページ | 春桃会~三十三間堂 »

コメント

こんにちは、Milk様

光琳梅、丁度タイムリーに速報お届け出来まして、良かったです~。
今年も見ごたえのある、花がたわわでしたね!

ひちぎり、丁度、職場のおやつで出ました~。
食べたのは、スプーンみたいなのに白餡のそぼろタイプでした!
御写真のようなパターンもあるのですね!

投稿: いけこ | 2016/03/07 11:19

★いけこさん
ひちぎりはお餅、おしんこ、こなしに
粒餡、こし餡、白餡といろいろパターンがあるみたいです。

毎年違うお店のひちぎりを比べてみようかな?(*^_^*)

投稿: Milk | 2016/03/09 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16589/63311238

この記事へのトラックバック一覧です: 京都のお雛菓子~ひちぎり:

« 3月3日の京都御苑 | トップページ | 春桃会~三十三間堂 »